{健康とサプリメント}

★ 心と体の関係と症状と加齢身体機能の変化を解説
★ 主に専門書のエキスをアレンジして掲載してます
★ USAのピューリタン本社なら16,000円以下で可能
★ お問い合わせはny2bm9★kra.biglobe.ne.jpまで
★ 理論ありきの健康の根本が推奨される基準です
★ 生活習慣というベーシックを理解し実践すべし
頻尿という人生の「峠茶屋」での過ごし方
0

    JUGEMテーマ:健康

     

    人生の浮き沈みには、種々なパターンが有る

    他人というレベルの人では、関わりは希薄となる

    人生街道には、横道やつづら折りの道もある

     

    義務教育的には、綺麗事の連続であり、個別対応には不向きである

    マインドの個性派や帰国子女でも主張はできるが、対応は一定ではない

    口ではなく、手をだす出す派が、因縁をつけたがる

     

    小生の「語録」には

     1 なんの関係もない人に

     2 なんの関係もない人が

     3 なんの関係もないことを言う。がある

    だけで、電波を出して、脳波を変えて「首吊り」をさせる

    白丁の人が、いる

     

    参考本

    タイトル:寿命の9割は「尿」で決まる

    著者:堀江重郎

    出版社:SBクリエイティブ株式会社

    出版年:2018.9月 初版第1刷

     

     

    頻尿とは、

     1 夜中に1回以上

     2 日中に8回以上

    トイレに行く症状を言うとしている

     

    毛細血管の動脈硬化の症状は、血流の停滞となる

    ちなみに、毛細血管は

     1 栄養素の供給

     2 老廃物の回収

     3 酸素の(ミトコンドリアへの)供給

    を行えないので、膀胱が固くなる

     

    意味は、頻尿(夜間頻尿)は全身の血管(毛細血管)の

    症状として、現れている

    40歳以上で現れる、としている

     

    本来的には、小便小僧のように元気よく出るのが理想

     

    何をどのようにすればいいのかが焦点(笑点)となる

    尿が膀胱に150から200ミリリットル貯まれば尿意が起こる

    睡眠時には快適睡眠剤の導入で、尿の濃縮が起こるので朝まで熟睡

     

    膀胱という名の筋肉が固くなると頻尿となる

    柔軟性がないので、大きくなるための栄養素を供給できなかったため

    症状として、頻尿が現れて、放置すると睡眠障害へ自動的に導かれる

     

    自律神経という膀胱の開閉制御システム

    ストレスにはならない快尿という排尿は健康の印

    50cc以上の尿が膀胱に残ると、不快な残尿感が感じられる排尿

    男性では、前立腺肥大が頻尿・残尿感・尿失禁になりやすい

     

    小生は、夜間に「除湿機」を稼働しているので自律神経がいいみたい

     

    通常、40から50になると、半数以上が夜間にトイレに行く

     

    その原因の構成に

     1 水分のとりすぎ

     2 睡眠促進成分の足りない睡眠で「濃くない尿の生成」

     3 膀胱が柔軟性を失っており、貯める量が少なくなっている

     4 前立腺肥大症は夜間頻尿と関連がある

     5 睡眠の程度が浅いと尿が濃くなりにくい

     

     なぜ、膀胱は固くなってしまうのか

      1 加齢による「抗酸化酵素」の活性低下

        ※ 代替品のサプリの補給要

      2 加齢による男性ホルモンレベルの低下

        筋肉の柔軟性がサポートされにくい

     

     活性酸素は、食べ過ぎると増える原因となる

     男性ホルモンの産生が低下すると、前立腺肥大の発症

     カフェイン、アルコール、刺激物(カラシ)の摂取

     

     頻尿の回数と死亡率とは、寿命に関する病気となる

     細胞がサビると夜間頻尿の人生街道の只中

     抗酸化作用のサプリを拒否しても早死コース一直線

     

     健康体の排尿は弱酸性

     尿蛋白は腎臓病カモ

     尿糖出たら血糖値検査

     

     夜遅く食べる人・肉好きの人は尿路結石

     激痛があるのが尿路結石

     小生は「大豆プロテイン」で尿が酸性化

     

     沈黙の臓器の肝臓・腎臓

     肝腎な臓器が加齢により血流停滞

     膀胱がんは科学的な人工物質で引き起こされる

     

     病院に行くときは

      1 自覚症状をチェツクする

      2 受診する2時間は排尿ナシで脱ぎやすい衣服 

      3 ビタミンCは尿潜血検査に二日間飲めない

      4 陰部を清潔にして受診に望む

     

     膀胱の筋肉の衰えを間接的にストレッチ

     肛門エクササイズ

     尿道エクササイズ

     スクワット

     骨盤底筋体操

     プランク

     肩甲骨エクササイズ

     ウオーキング

     小生は3Dエクササイズ(電動)

     

     快尿食には

     アルギニン

     シトルリン

     ノコギリヤシ(サプリ)

     

     男ホルモンの分泌には糖質が重要

     肉のみの生活では筋肉が減少する

     原則は天然食品からが理想

     

     最後までお付き合いいただき、ありがとうございました

    | 三猿と宇宙人 |  8 歳を重ねての健康サポートサプリ | 18:20 | - | - |
    瞑想入門の入り口の扉を開けてもらえる人になる方法
    0

      JUGEMテーマ:人生論

       

      瞑想は海馬が飛躍的に発達する方法につき

      入り口の扉を開いて入れる非凡人の入門を

      わかりやすく、説明するつもりとなる

       

      参考本

      タイトル: 図解 マインドフルネス瞑想がよくわかる本

      著者: 有光興記(関西学院大学文学部総合心理学科教授)

          地元では関学(かんがく)と呼ばれている

          かんせいがくいんだいがく

      出版社: 講談社

      出版年: 2017年4月 第1刷

       

       

      著名人の「発想の原点」を生んでいる方法

      練習を重ねて習熟(スピードアップ)が必要

      煩悩にまとわりつかれても、時間の無駄

      中心論点の詳細部にたどり着く方法・実践論

      CPUの詳細設定方法につき間違えると凡人続行

      むつかしくはないが、ポイントはあるもよう

      では、ゆかん

       

      アメリカで仏教寺院の瞑想を研究し生まれる

      情念・雑念は小川のように「サラサラ」流す

      ストレス・マイナス思想よりも発想力の泉

      常時、どこでも実行可能としている

      基本は五感で心理表象を「感じる」だけ

      お金なし・場所なしOK,時間は必要

      10分程度で一区切り思考回路の浄化完了

      思考のマイナス項目から解放され、道を歩む

      現実よりも未来志向に生まれ変われる

      雑念は追い払わず静観し、清浄思考法を練習

       

      余談ですが、小生の唱える「心」とは何ですか

      水平思考ではなく、垂直志向を表現するもの

      神とともに歩む魂の進化工程(経験・実践・後悔)

      他人を基軸とせず、縦系統を基本としている

      裏でたくさんの人・宇宙人が動くようではある

      やはり宇宙は「ありがとう」でできているようだ

      嫁さんは果たして「どうだか、よくわからん」

       

      マインドフルネスとは、心の認識力がフルパワー

      意味は状況を認識する機能が高性能バージョン化

      観察する機能から認識するマザーボードの高機能化

      ストレスと向き合うと思考回路が停滞している

      思考回路の清浄状態が正常化した「マインドフルネス」

      意味は雑念・情念は「ただ過ぎ去るのみ」の存在

       

      マインドフルネス瞑想を取り入れると瞬間の認識能力を向上

      不安や葛藤もそのまま的確に認識しこころを平常心にする

       

      「気づく」能力をバージョンアップして正常な心理に戻す

      反省・批判の心理はCPU(脳機能の連携)が働きにくくする

      心を「よどみのない状態」へ導き気づきを重視させる行為

      心の清浄化のみに特化し「気づく」のフルバージョン化

      場所・姿勢・用具等のいらない「凡人専用手法」

       

      自身の持つ「ナヤミ」の全貌が「ミエル化」の手法としている

      瞑想とナヤミ消失の関係は行動に連なる思考に変化するから

      原因となるナヤミに関係なくニュートラルから清浄心理で発進

      欲求は「人の持つ悩みの原因を構成」理想は欲求の宝庫

      考えることは悩むことなので、停滞思考回路を実行中

      悩み解放モードは入浴中が持つ「心の解放感全快モード」

       

      余計な思考が積もるのが「ドゥイング・モード」としている

      瞑想は「ビーイング・モード」で心理的解放の「晴天」状態

      瞑想は五感から思念を「呼吸に集中」し、ニュートラルに戻す

      ニュートラルは体の弛緩状態であり緊張はマイナス要因である

      リラックスが基本設定であり、ただただ受け流すのが基本

      心理状態が、ニュートラルになるための瞑想がこの瞑想法

      抑揚がなく、こだわらないタダ清らかな心理の到来を瞑想

       

      運転手さんではないが状況認識が重要で予測も重要性を持つ

      マインドフルな瞑想は練習と感覚の錬磨なので時間が必要

      悩みの障害(欲求)に「気づき」を生れさせニュートラルに導く

      考えが中庸になり現実を柔軟に思考できるようになる

      悩みの種(欲求)から解放されニュートラル思考に導かれる

      生活の日常が変化してストレス開放と健康な日常が訪れる

       

      心理の清浄なニュートラルからの発想は判断力が向上する

      人間関係が現実の推移に集中して移行するので批評しなくなる

      睡眠がストレス減少することにより快眠・寝起きが快調になる

      人間関係がストレス減少効果で、生活がよりパワフル化する

      欲求(欲)が減少するので、ありのままの自分を肯定できる

      心をコントロールしようとせず「清浄心これ道なり」とする

       

      いろいろな実践方法

      10分程度の時間で忙しくない時間帯がいい

      疲れの少ない午前中が好適

      集中力(リラックス力)がいるので緊張はないほうが良い

      最初であってもとにかく10分程度を1単位として実行する

      毎日続くと2から3週間で正常化思考の感覚の骨子を理解

       

      パターンとしての瞑想

       呼吸に意識を向けた瞑想

       感じることにレベルを合わせた瞑想

       飲食にレベルを合わせた瞑想

       姿勢の座位・立位のレベルでの瞑想

       歩くことのレベルでの瞑想

       

       落ち着きを得られるサマタ瞑想

       日常における基礎から応用編の生活に

       

      用意するものは

       リラックスできる心理状態

       専門知識はいりません

       道具は何もいりません

       時間は10分間必要です

       

      静寂な自分用のスペースはあると有効

      鐘を使用して開始の印にするとやりやすい

      リラックス用具の椅子・座布団が必要

      装飾品はないほうが気が散らない

       

      食事時間を利用した飲食瞑想

       ゆっくりと食事する工程を瞑想して感じるを錬磨

       食事行動の逐一に感覚モードを連動する

       動作・咀嚼・味・香り・食感をおいしいと感じる

       

      呼吸に集中する瞑想

      呼吸という吸気・呼気に注意を持つ瞑想

      脱力した楽な姿勢で呼吸のどこか一点に集中する

      思念における残像は放置で静まるのを待つ

      自然と長息になっていることに気づく

      深い瞑想に入るための準備の瞑想

      基礎がないと日常の「短時間瞑想」もできにくい

       

      マインドの中の感覚は追わなければ「消えていく」

      10分の瞑想の適合スペースが確保できれば続けやすい

      タイマーアプリ、記録アプリで習慣化しやすくなる

       

      よくある質問

      心はつかみどころがないのでつかまないのがコツ

      空虚な心がよどみのない「心」となりうる

      集中はできなくても姿勢でカバーする

      何が浮かぶともコレ静観アルのみ

      集中の度合いにより処理速度(感じる)が飛躍する

      疲労感とは対峙せず休むのも続けるコツ

      閉塞感の時は、協力者に相談してみる

      夜間の星空の如く一杯感じる(見える)練習である

      続けるとこだわり無くあるがママが過ぎ去る

      することが結果に貢献するので続けてみる

      五井先生の「現れれば必ず消え去るものである」

      共通点が多いので、一読を「お勧めします」

      なぜか、神に近い「宇宙人」が動くようです

       ※ 小生だけかもしれませんが...。

       ※ 生活保護上がりではありますが...。  

      意味は、「神との約束事である」としている

      自分を責めず、他人を許し、愛と誠の許しの言行

       

      最後に

      宇宙は「神の愛」でできている

       ※ なかなかそうは思えない場合もアル

      すべては神の「法則」(次元ごとに変化)がある

      意味は低俗な品位よりも「心」のスペックをUP

      自身の霊位を上昇して(リッチマン)人生を歩む

      「消えてゆく姿」を現れる現世までに「消去」できる方法

      神という上下の縦関係に紐付ける手法でもある

       ※ 守護霊、守護神に協働を働きかける「祈り」

      不必要は消え去り必要が湧き出る心理を練習する

       

       

      最後までお付き合いいただきありがとうございました

      | 三猿と宇宙人 | 総合案内所 | 15:43 | - | - |
      出金項目という家計管理のコツ
      0

        JUGEMテーマ:日常

         

        加齢とともに必要だった栄養素の

        ツケが症状として脳細胞・骨格・臓器

        ・筋肉・血管等にマイナス項目の

        トータル精算表たる健康の程度として

        日常の生活程度に影響が及ぶ結末になる

         

        今回は、凡人における出金項目の

        着眼点と貯金という人生を浪費と

        庶民とプチリッチマンになる

        分水嶺を活字に置き換えて

        「意識の革命」を起こして

        将来への糧を築く要素を

        検証してみたい

         

        参考本

        タイトル: 貯められる人は、超シンプル

        著者: 横山光昭(家計再生コンサルタント)

        出版社: 大和書房

        発行年: 2016.10 第3刷

         

        「家計管理」という工程が貯金0円

        又は借入金のある場合を問題としている

         

        生活習慣という生活の「乱れ」が数値化

        されると必要不可欠と「欲しい」の基礎が

        生活の中に表現されているためである

         

        必要となる(心と体に)生活の基準が必要

         

        家計の出金・入金の各項目の把握(記帳)

         

        人生に必要・不必要の価値基準の作成

         

        家計の「ムダ」「必要益」の把握に

        三か月が妥当としている

         

        モノとは「お金」の価値交換基準からの

        自分の尺度が「もたらしたもの」

         

        自身の生活基準に適合した価値基準の把握

         

        「モノ」と見るか「お金」と見るかの違い

        ゴミ屋敷・立体的床面には「ならない」理由

         

        物の価値基準として価格でモノを見る人

        価値の交換基準である「お金」を持つ人

         

        ゴミ屋敷化する人は「もったいない」から

        捨てられなくなる

         

        生活が乱れて「もの地獄化」するとお金がない人

         

        満足感に出金しモノを粗末にしだす

         

        必要・不必要の物の価値判断基準が必要

         

        どうしても「必要」なのか「不必要」なのか

        嫁で「満足できるのか」他人の嫁でも欲しいのか

        (離婚訴訟・損害賠償請求・養育費の支払い)

         ※ 勝手ながら小生は二人「嫁」を持つ予定

        電車で「痴漢行為」したいのか「それでも地球は...。」

         

        生きるための「ツール」ならば必要かもしれない

        生きるために不必要ならば(生活必需品ではない)不要

         

        欲求と欲望と感情と理性とが調和できる心理表象

         

        現行備品のスリム化は「貯金」への第一歩となる

         

        生活必需品(物)の把握が余分な出金防止の根底要素

         

        生活必需品のレベルの把握は「お金」の把握も同根

         

        モノが「あふれかえっていない」ことが貯金の原則

         

        必要品と欲望品とが線引きできると「貯金の館」入館

         

        生活を支える「物」は生活を規則正しく導ける要素

         

        浪費という生活からコントロールされた出金行為の把握

         

        物は「お金」によって等価交換された価値基準の出金行為

         

        「引き算式」等価価値基準の構成方法

        物がなくても日常生活に不便は感じないか

        賃貸の住居で特に不便は感じないか

        「整理術」の達人になるとシンプルだけど贅沢

         

        人生を整理するモノの全体像(虚像)の把握方法

        買う場合の必要程度の把握(要求レベルの概要)

        新規購入品の購入前に取得品のカテゴリー別に把握

        記録すると各機能から必要・不必要の概要が判明

        カテゴリー別に各機能の把握から新規購入の是非検討

         

        全体の把握からのフイードバック

         全体の所持品把握のイメージは

         捨てても構わないものは...。

         なぜそう思えるのか

         さらに無くても良いものは(原則6ヶ月不使用)

         あって good なものはアルか

         とにかく確実にそう言える根拠はアルか

         今後の生活必需品候補はナンですか

         

        必要と不必要の縦割り関係基準

         生活習慣とはお金の使途習慣でもある

         お金の生活基準との融和が必要

         必要最低限の許容範囲の基準点を把握

         ストレスは浪費の根源なので

          ストレス項目を一覧表にする

          原因となる事柄を推察する

          生活の根幹を構成する項目に限定

          まず「汝自身を知れ」

          家族間の「コミュニケーシュン」も重要

          生活習慣を構成する重要項目を記録する

          生活の乱れがお金の乱れ(病院行き)に繋がる

          検診は1年に1度は行い把握する

          歯の定期検診も同様に重要

          見た目がリッチになるのが貯蓄体質

          食事と購入品は把握しておく

          生活が整うと健康な食習慣

          交際関係は目的の明確化で決定

          携帯電話をやたら使うと「浪費家」に転身

          水道光熱費

           エアコンは室温18から25度に設定

           シャワーは節水型の利用

           LEDの電球への交換

           乾電池は充電式EVOLTAで充電して再使用

           肉体労働なので風呂は100L程度で利用している

          6ヶ月程度未使用品はためらわず「捨てる」

          必要品ならば再度購入

         

         消費行動と貯蓄行動の無理のない基準を作成

         消費行動は価値の購入のため消費価格を記録する

         お金は「数字」で価値の消費行動パターンを把握

         浪費・消費・投資で日常出金金額合計を把握

         浪費と欲求からの消費を投資に振り替える方法

         年収の6分の1程度が無理の少ない「貯蓄家」

         浪費という認識であえて浪費を取り入れる

         家計防衛隊として資産運用を行う

         生活防衛隊として手取り金の6か月分相当

         生活消費特別隊として1.5か月分の保有

         

         貯めるではなく「たまる生活」

         実行は3割程度が無理のない範囲

         幸せの原動力は「幸せになろうと生きること」

         

         最後までお付き合いいただき、有難う御座いました

         恒例の中学教師と男子生徒のAVは、こちら 

        | 三猿と宇宙人 | 総合案内所 | 17:32 | - | - |
        幸せと思われる「結婚」の前提条件
        0

          JUGEMテーマ:人生論

           

          世の中は男・女がいる

          人生の悲喜こもごもの「共有者」になる場合もある

          健康な人生は問題なく「つつがなく」暮らせるでありましょう

          寝たきりや、突然死を天からプレゼントされる話も現実でしょう

          長寿大国も100歳までの健康者は三割にふるい落とされる

          加齢とともに、人生の「病気」「不幸」「交通事故」の危険性もある

           

          人生の「パスポート」は無期限とは考えられにくい

          結婚していれば親族や子供のことにも関わりましょう

          何を持って人生の「幸福論」を語れましょう

           

          「結婚とは何かを手に入れるためのもの」なのでしょうか

          隣の芝生の「色」を論じても人生の「幸福論」は語れない

          他人の「精子で」受精する人たちもいる

          シングルマザーという選択肢を選ぶ人もいる

          田舎ならなおさら「出戻り」は敬遠されるであろう

           

          結婚とはSEXする前提条件なのでしょうか

           

          スワッピングや乱交や強姦も現実にはあるようです

          痴漢ならビデオでもレーベル・監督・男優でポリシーが異なる

          現実はビデオより奇怪なのかもしれない

          新人のAV女優ならば個室撮影の次は、「痴漢の部」が売れ筋のようです

           

          人生の浪費となる若いときのSEXは「援交」と呼ばれている

          ある事象があり「文部省」に報告が届き、女子高校生のスカートが短くなった

          それ以来「援助交際」なる売春行為・プチ家出のSEX等があるようになった

          愛はなくとも「結婚」は続けられる

          新婚時の「愛」と子供を設けてよりの「愛」は変化する

          甘い夢のような「愛」ってあるのでしょうか

          セフレという、性欲の充足目的のフレンド関係も現実にはある

           

          幸せというなの「自分自身」になるためには

          「結婚」というジェットコースターに乗って「刺激的な」SEXへの冒険を味わうため

          ハラハラしながら、間男とSEXを楽しむというのも、小説にはたくさんありそうですが

          肉欲という名の「ホルモン分泌絶好調」なら人生の選択肢としてアリかもしれない

          情熱と言う名の人生を極めると下るジェットコスターもイイのかもしれない

          夫婦で互いに浮気をしても互いの「恋愛感情」は崩れないのが真実となるのか

           

          景気が下り気味のときに浮気は多くあるそうな

          一人で浮気はできないが、どの田舎でもあるのが現実でもある

          親子丼・借金の返済代わり・闇金の取り立てといろいろとある

          結婚の誓約に縛られず気分の高まりを抑えきれずとも更年期は訪れる

          世間の夫婦の100パーセントが浮気をしていないと信じる人はいない

          連れ子との「毎夜のSEX」なんて言うのはAVだけではなさそうです

          刺激的な肉欲は落とし穴となりうるかもしれない

          調教と称していろいろと器具を使用して快楽を奈落の底へ導く

           

          子供を何人か生んでから「きれいだよ」とは、言えないカモしれない

          革命的離婚は好きな人ができる度に離婚して「結びつく」人生

          結婚とは離婚の始まりのためのセレモニー

          相手の「言い分」を理解し自分の「言い分」を理解に導く生活態度

          生命エネルギーを「何に注入するか」は気まぐれではいられ無い

           

          感情を表現してコミュニケーションを図らないと真意が伝わらない

          「結婚」という名のSEX公認関係は刺激的で、グッズも多種類ある

          「幸福」という名の快楽成分は出産で興味の対象が赤子に移動する

          育児という名の家族の喧騒はDVにも発展すると毒の要素も含まれる

          「浮気」という名の脳力全開パワーのハラハラドキドキタイムもある

          魂を溺れさせる姦通(密会)という偏愛は刹那的で美しく咲く全開花

          心臓の止まりそうな異性でも境界線を越えると家族は放浪者に変身

           

          夫婦ともに感謝という心の「灯火」を灯すには愛という名の源泉発掘

          SEX契約書の結婚は他人とのSEXのほうが興奮度も極値化しそうだ

          愛が憎しみに変化する時、他人の関係が発展しだすときとなる

          テクニックや極太対策で、肉体を征服しても結婚生活は解決しない

          パートナーという名の兄弟よりも同居期間があり過ぎる関係

          日常会話というコミュニケーションが人生の快楽を左右するポイント

           

          多くの共通の項目が要求される結婚ですが趣味も同様にありそうです

          結婚における夫婦は男と女の交わりが中心となりうる

          家族では老人介護や不要が集団間(親・祖母)の社会での関係がある

          マイナスという恋愛関係は婚姻関係を他人に戻そうとする行為となる

          妊娠から生じた子供の養育義務は婚姻を簡単には他人には戻しにくい

          国家の最小単位の「イエ」が村・町・街を構成できる要素となりうる

          男・女の生殖行為が「イエ」となる結びつきは「愛の結晶」となりうる

           

          婚外子・嫡出子・ハーフであろうとも国籍が取得できるのは「出生届」

          愛というなの見えない絆が「結婚」ならば錯覚・勘違い・美化も許される

          ヨバイという習俗は村単位で男女の「自由交渉権」が存在した時期もある

          婚姻法の改正により夫婦の氏の統一、子供の氏という条件は婚姻届に必須

          離婚は文化程度の差、接触頻度のSEXの失望、肉体的魅力の欠如がある

          ゆらゆら揺れる吊橋は不安定要素により性的反応を示し婚姻に導かれやすい

           

          健康な婚姻は妊娠・分娩を1年以内に殆どが経験するが晩婚化で不妊率上昇

          60歳でも他人の卵子を借用すると妊娠するとされている(帝王切開)

          精子の形成能も男性が高齢者だと染色体異常・奇形の生まれる確率が高い

          結婚年齢が高いと卵の品質が低下するので生殖能力の低下が起きている

          エイズは精子細胞から出るため女性は不利で母乳でも伝染る可能性がある

           

          結婚は「与える原理」であるが経済的には経済生活共同体となる

          結婚は価値観・生活習慣の違いに加えて責任感が必要とされている

          肉欲にのみ特化した媚薬・SM・スワッピング・AV出演もあるカモ

          冷静に客観的に自身を見つめるのに「女性」は向いていない

          男性化した「キャリアウーマン」の成功者は男性的である

          男と女が別れるにはデートの回数が減り男が会おうとしなくなる

           

          別れる兆候がある愛の寿命は言葉の表現という技術を磨く必要がある

          動物的なカンに頼って虚心坦懐に自身の「思い」を整理してみる

          SEXというコミュニケーションは感覚・情緒の交換の場で喜びの充実

          女性の膣は鈍感に付き愛撫(性感帯)が時間とともに感度を上昇させる

          男の本能として「嫉妬」があり離婚・愛情の枯渇に結びつくものである

          SEXは所有すべきものではなくても最後の恋人になりたがる女性がいる

          不安感・疑惑感を与えて他流試合に望むと精神的に健康になる女性側

           

          最後までお付き合いいただき「ありがとうございました」

          オマケ、ロリコンの外人との無修正ビデオです、こちら

          | 三猿と宇宙人 |  1 理論編とその他 | 18:23 | - | - |
          心と体のコントロール基幹の脳の持つ基礎知識
          0

            JUGEMテーマ:健康

             

            加齢という脳の機能の衰退項目がある

            食事という生活習慣の根幹が存在している

            心と体に重要な脳という部位に焦点をあててみたい

             

            参考本: 1

            タイトル: 大人の脳科学常識

            サブタイトル: 頭が冴えわたる脳の鍛え方

            著者: トキオ・ナレッジ

            出版社: 宝島社

            出版年: 2016年1月 第1刷

             

            参考本: 2

            タイトル: すべての疲労は脳が原因2<超実践編>

            著者: 梶本修身

            出版社: 集英社

            出版年: 2017年1月 第二刷

             

            参考本: 健康長寿の脳科学

            著者: 山本勇夫

            出版社: 幻冬舎

            出版年: 2014年2月 第一刷

             

            心・体を統括する脳の見える存在化をするつもり

            骨は骨折と表現するが脳はなんと「言うのでしょう」

            元気な脳の作り方を研究してみたい

             

            脳という器官を使う方法がコツの始まり

            40代は脳の成長期であるとしている

            脳の部位別に作用する機能が異なっている

            ポジティブに発想するほうが成長する

            思考・生活習慣・行動が一つになると効果的

            やる気を出すには運動・机上整理・行動できる方法で毎日

            パソコン作業は45分で15分は他の作業で脳をリセットする

            具体的に文章化して客観的視点から自分をナビゲートする

            自分の価値観相応のパターンで行動してやる気を維持する

            巨大ストレス負荷時は行動パターンの接するものを変える

            ストレス分析・脳の休眠時間・想定内ストレスに対処する

            百寿の人生とは成長する脳の生活習慣を維持できる能力

            諦めてやめれば、いつでも、誰でも「やめられる」

            脳の老化は脳の成長力で補う50代から開始年齢

            定年を持たない「脳年齢」は目的意識で個と社会をつなぐ

            夢という脳の活性化の「泉」を持つことが意味を持つ

             

            集中力最大化は、朝から午前中・午後から6から7時まで

            集中力最大化方法は

             1 五感の刺激(アロマ・ガム)

             2 ストレッチ・散歩

             3 カフェイン(30分後)

             4 不規則音・不快音(カフェ)

            作業の効率をレベル中程度並行で作業集中を継続化

            脳がモヤモヤしたら10から15分程度歩くのが最良

             

            過大ストレス・マイナス思考は脳が働かなくなる

            女性の井戸端会議は脳への刺激としては長寿要素

            計画性を日々・年単位で組むのは脳への刺激となる

            自分応援団のホメルスキルはオンリーワンスキル

            体(筋肉)と同様、脳も若いときに鍛えるほうが良い

            パソコン日記よりも鉛筆の手書きが脳を刺激する

             

            健全な体に健脳は宿るのでバランスの取れた食事

            腹八分目が健脳の基礎で、筋肉は鍛える習慣を持つ

            他人の批評は控えるべきだが人の変化を伝えてみる

            言葉はファッションですがオシャレも自分の一部

            自然の音はアルファー波に脳を導く

            MR・PET検査で不調・病気を早期に発見する

             

            眠くなるのは脳が疲れているからとしている

            睡眠が負債状態のときだけ寝だめが可能

            生活習慣としての睡眠習慣は毎日定時就寝

            脳が体・心を支配(機能)しているため栄養は重要

            禅宗・曹洞宗ではないが瞑想は海馬が超成長する

             

            脳内では100種類以上の物質が脳内で働いている

            笑うことができる脳は人間だけであるとされている

            情念という感覚は約2万個の神経細胞が働いている

            恋をすると(浮気)ドーパミンが出るので脳を覚醒化

             

            「健康寿命」とは平均寿命から介護・寝たきり期間を引いたもの

            「活動性平均余命」とは活動性のある「健康寿命」みたいなもの

            健康で元気な生活ができる生命・生活の質的内容が重要視される

            老人大国が、寝たきり大国に結びつくのが現状でもある

            病院8割以上の人生の最期はやはり後遺症のある病気が関わるから

            老老介護という超高齢社会や「寝たきり」の「介護離職」もある

            予防医学を提唱して実践方法を指導する機関が重要性を持つ

            快楽を追求する現代人は自堕落な生活で生命の要素を衰えさせる

            高齢期の健康は肉体の加齢変化に対応した「生活の質」を習慣化

             

            生理的老化という現実の対応方法

            肉体的には各臓器の細胞数が減少していく

            例外として心臓と前立腺は萎縮をしない臓器としている

            加齢のもとに水分量・体重量・脳重量や各種臓器の重量減少

            水分量は細胞数・体内・細胞内の水分量と電解質バランスの異常化

            表皮・真皮のヒアルロン酸減少は皮膚のシワの原因を構成する

            皮脂腺からの分泌減少や加齢による保湿力低下で皮膚が痒くなる

            大動脈の伸縮性・弾力性が低下し還流量低下で最低血圧低下する

            心筋細胞の加齢による細胞数低下・心筋の硬化により心拍数低下

             

            加齢とともに呼吸にかかる筋肉(横隔膜・肋間筋)の筋力低下

            肺活量・最大酸素摂取量が胸郭の変形とともに低下をもたらす

            消化器では消化管の蠕動運動の低下により便秘も起こりやすくなる

            頻尿の原因となる筋肉の硬直化で最大膀胱容量が低下する

            男性は前立腺肥大に女性は更年期からの尿道括約筋低下で失禁する

            骨密度は生活の自立度を低下する骨折・寝たきりに加齢変化させる

            筋肉量低下は80歳で40パーセント低下し筋力も最大半量に低下

            高齢者が転倒しやすいのは筋肉量低下と骨量の低下が寝たきりにつながる

            加齢に関係するホルモンは性ホルモン・成長ホルモンが関係している

            成長ホルモンは睡眠中に分泌するので熟睡できる生活習慣が重要

            エストロゲン減少が骨粗鬆症に関係しコレステロール増加が動脈硬化をもたらす

            脳機能の低下は認知力・記憶力が加齢とともに脳の萎縮で生じる

             

            百寿者の正体とは

            肥満者は少ない

            三食毎日食べている

            毎日散歩する習慣がある

            夜はよく眠っている

            糖尿病患者は3パーセントと低い

            姿勢(自律神経)が正しい

            腹筋は姿勢を改善する

            名僧・高僧は正座と腹式呼吸で長生き

            食べることが好きである

            高齢者は肉(トリプトファン)を食して転倒防止

            よく笑う

            日に40分は体を動的活動時間とする

            筋肉の質(古い細胞は新陳代謝)は軽い運動で生活の質を維持

            脂肪が燃焼する(睡眠時でも)質の高い筋肉

            個性的で自由奔放な性格

            興味のあることにチャレンジする脳機能の回路増設

            全身の「オシャレ」を心がけている

            投資の対象として趣味の内容に出金行為を実行する

            どんなことでも真面目に取り組む

            男・女としての精気を忘れない

            好奇心は生きる喜びも産む物

            「生きがい」となる趣味は創造性が脳機能を刺激する

            加齢による危弱な弱点を回避し自由奔放に生きる

            病気と戦わず脳への積極的な関与で健康な身体・精神

            老人大国の寝たきり型「口先大国」から真の「霊出ル国へ」

             

            身体的・精神的作業効率の低下する脳の疲労現象

            自律神経の中枢(脳を疲労)させていると「疲れた」

            主な症状は

             1 飽きる

             2 疲れる

             3 眠くなる

            眼精疲労は脳の疲労(目のピント調節)

            活性酸素というミトコンドリアの機能低下要素

            疲労回復因子FR(Fatigue Recover Factor)の分泌と反応性の低下

            個人差を生むのは睡眠と深く関わっている

            交感神経と副交感神経の出力パワーが低下すると慢性的な重度の疲労

             

            先手必勝の疲労を予防する食事のコツ

            1日3食必ず食べている

            多人数で食事をする

            ときには高級な食事のコース料理もする

            良く噛んで一口ずつ食べる

            蛋白は多種類から摂取する

            酸っぱいものも好んで食べている

            青い魚も良く食べている

            水分補給はこまめにとっている

            寝る前後にコップ1杯程度を飲んでいる

            発汗時はスポーツドリンクを飲んでいる

            疲労感が感じる時は鶏胸肉・豚ロース肉・カツオを食べる

            (意味はイミダゾールペプチド:持久力成分:抗酸化成分)

            (ヒスチジンとベーターアラニンに分解後自律神経の中枢で再合成されて

             (酵素がある)抗酸化作用(筋肉内でも)1日に0.2グラムで効果)

            サプリメントでは「イミダペプチド200mg 確証マーク」を選ぶ

             

            クエン酸は細胞内のミトコンドリアでエネルギー回路を正常化

            イミダゾールとクエン酸はセットで取ると効果的な体内環境構築

            CoQ10やリンゴポリフェノールの抗酸化作用も疲労感の軽減となる

            アンモニアを無害な尿素に変換するのにオルニチンが必要となる

            肉体労働者にはシジミよりも効率的なアミノ酸のオルニチンが要る

             

            疲労の回復要素としての睡眠の心得

            質と量が必要となる

            横向きでいびきをかかずに寝れる睡眠

            (右が下:抱きまくらを抱きしめる:ウエストポーチ)

            シングルベッドで別々で寝る

            エアコンを利用した18度以上で25度以下の睡眠設定温度

            睡眠前に38から40度の風呂で10分程度の風呂に入る

            (小生はアマゾンで折畳み浴槽 ビニール製 ダブルサイズ 大人用 65*70cm

             と黄緑のフロバンスの併用で24時間風呂を現実化)

            (入浴剤は温素 入浴剤 琥珀の湯 を1/2利用している:温浴器メーカーは

             2日程度で水を入れ替えるべしとしている:底がヌルヌル転倒危険アリ)

            (水量が多いと温度はぬるく、少ないとやや熱めとなる)

            夕方以降はオレンジ・間接照明にする

            夜間は電磁波・紫外線・ブルーライト厳禁となる

            睡眠時間は6時間が最低必要時間

            (入眠後3時間が熟睡の条件)

            大きすぎる目覚まし音は避ける(光による起床が熟睡感がある)

            寝室の朝日が感じられる工夫をする

            早寝・早起きで睡眠負債を解消する

            夕方からの暴飲暴食・コーヒー・喫煙は好ましくない

            昼寝は30分程度なら良いとしている

            足先はレッグウオーマーで足首を温めると血行促進

             

             

            疲労という名の生活習慣からの除去方法

            休憩を時々入れて、作業を継続する

            デスクワークでは散歩が効果的

            夏場の室温は25度程度が良い

            休日はアウトドアで自然を味わう

            軽い運動を継続して20分程度継続する

            心拍数でその日のトレーニングメニューを構成

            サングラス・帽子で紫外線を目に入れにくくする

            日射の紫外線量で効果的方法を選択する

            疲れが感じられたら観葉植物の葉の香りを嗅いで見る

             

            集中力は高めるほど疲労が蓄積しやすい

            散歩は疲労回復に効果的である

            運動負荷は日々のコンデションに応じて心拍計で判断

             

            自身の基礎体力に対応する「活性酸素消去能」「持久力成分供給」

            身体はシステムで構成されるので標準で考慮が必要なのがポイント

             

            最後までお付き合いありがとうございました

            おまけ、ロリコンの無修正AVです。こちら

            | 三猿と宇宙人 |  1 理論編とその他 | 17:34 | - | - |
            太陽光のもたらすセロトニン・メラトニンと自律神経の正常化方法
            0

              JUGEMテーマ:健康

               

              著者は脳内物質セロトニンの分泌ノウハウの道場を

              御徒町駅前・アメ横で道場を開いているそうな

               

              うつ病

              強迫性障害

              パニック障害

              薬が合わない・使いたくない人

              最短3ヶ月で社会復帰

               

              直接の原因のストレスが日常の背景にあるとしている

              日常生活のストレスの背景を除去させる生活習慣を指導

               

              参考本

              タイトル: 自律神経をリセットする太陽の浴び方

              サブタイトル: 幸せホルモン、セロトニンと日光浴で健康に

              著者: 有田秀穂

              出版社: 山と渓谷社

              発行年: 2018.2月 初版第1刷

               

              大きなストレスの原因となるもの

               太陽を浴びない生活

               体を活動的にしない生活

               (PC・スマホ・ゲーム)

               心のケガを生み出しているとしている

               

              太陽光の恵みの概日リズム

               太陽光で覚醒状態(セロトニン神経)にコントロールされる

               日没によりメラトニンが合成・分泌(松果体)されて活性酸素を除去させる

               概日リズムは朝の太陽光の照射により(視床下部・生体時計)リセット完了

               

              PC・スマホは、脳内の「セロトニン濃度」を減少させる

              原因はストレスと脳疲労がセロトニン欠乏をもたらす

               

              セロトニンはトリプトファンから合成される

              セロトニン欠乏食を長期間続けると発症する

              トリプトファン水酸化酵素は

               脳

               皮膚

               肝臓

               腎臓

               腸管内に存在する

              脳内のセロトニン合成細胞は脳幹にある

              網膜の太陽光は脳幹正中部の縫線核を刺激

              太陽光は1万ルックス、電灯光は500ルックス以下

              実用性は汗が出る照度の2500から3000ルクスの電灯光

              うつ病の高照度光療法に使用されている

               

              サングラスではない網膜への刺激がセロトニン神経を刺激

              セロトニン神経のもたらす5つの脳機能

               脳を覚醒状態へ導く

               平常心の元である大脳辺緑系に分泌

               (キレ易くなるのは欠乏障害)

               自律神経を整える

               (セロトニン神経が血圧や交感・副交換神経バランスを制御)

               筋肉の緊張を維持して姿勢を良くする

               痛覚伝導路をコントロールして痛みの感覚を正常化

               

              意味は、朝の目覚めが悪くなる

              体調が好調ではなくなる

              不定愁訴が認められる

               

              高照度療法は朝・夕方に受けるとウツ症状が改善されるとしている

               

              セロトニン活性化のための生活習慣

               ウオーキング

               ジョギング

               ラジオ体操

               水泳

               エアロバイク

               これらを早朝に行うとセロトニン神経を活性化

               脳科学的にセロトニン活性化のための生活習慣

               

              脳内セロトニン分泌には、原則がある

               リズム運動(歩行・咀嚼・呼吸)

               集中しながら5分から30分の継続

               集中しながら「しっかり」行う必要がある

               

              呼吸におけるポイント

               生理的呼吸では意味は持たない

               8から12秒で呼吸法を行う

               丹田法呼吸と称する腹筋を使用する呼吸法

               アルファー波が開眼しても出る

               読経・歌唱(カラオケ)・太極拳等の呼吸リズム運動

               

              歩行リズム運動でのポイント

               毎日の生活習慣で脳内セロトニンを得る

               集中にはノリの良い音楽も効果的

               雑踏でのウオーキング(通勤)は効果が無い

               集中しながら、しっかりウオーキングできること

               

              インスピレーションには、座禅からのクールな脳の活性がある

              イチローは、試合の前に座禅瞑想を行っていた

              スティーブ・ジョブズは座禅をサンフランシスコ禅センターでした

              IT企業がセロトニン活性行動を取り入れた(シリコンバレー)

              座禅瞑想と散歩ミーテイングであるとしている

               

              自身の肉体内で製造される睡眠薬のメラトニン

               睡眠時間帯(生活習慣)に分泌される

               松果体で合成・分泌される

               脳の深部の体温低下と睡眠維持導入

               血圧・体温が代謝が低下される

               活性酸素を睡眠中に除去する

               

              最後にロリコン用電車痴漢AVのおまけです。こちら

              広告の非表示にクリックが必要です

              | 三猿と宇宙人 |  1 理論編とその他 | 19:21 | - | - |
              プロフェッショナル次元の集中力の組み立て方
              0

                JUGEMテーマ:健康

                 

                健康には、心・体(脳・内蔵・筋肉)がある

                加齢とともに、肉体の諸機能は衰えていき

                栄養素補充なければ加速度的に肉体は奈落の底状態

                 

                肉体と精神は、分離不能で脳神経機能と臓器・筋肉の機能がある

                 

                呼吸の過程を意識した瞑想の継続が意識(習慣)の変化が

                自身の魂の波動次元を上昇させるとしている

                 

                参考本

                タイトル:世界のトップエリートが実践する集中力の鍛え方

                サブタイトル:ハーバード,Google,Facebookが取り組むマインドフルネス入門

                著者:荻野淳也、木蔵シャフェ君子、吉田典生

                出版社:日本能率協会マネジメントセンター

                出版年:2016.10月 第4刷

                 

                マルチタスクという状況が集中力を落とす原因であるとしている

                 

                新しい次元に移行するには、新しい方法で実行する必要がある

                自身のアプリケーションアップデートしてインストールし、新スキルの習得が必要

                 

                宇宙における魂の進化構造の理解が他者の共通構造を理解に導ける

                静寂という宇宙の構造(霊・リラックス)が、意識・他者との接点を見出す

                他者の感情の情動が汲み取れる意識のスキル構築(思いやり)

                 

                瞑想という意識からの(チャクラからの)宇宙と自身を介した地球とのつながり

                地に足の着いた、霊エネルギーの充電・放電がスムーズに大容量化バージョン移行

                 

                瞑想という脳の最新バージョン化スキル

                「幸福感」の「泉」を見つけるには、マインドフルネスの実践が必要

                瞑想という脳の構造改革が最適化されるために脳の扉を開ける方法

                自己管理能力という名のマインドフルネスの理解と習慣化

                 

                マインドフルネス瞑想の4過程

                 1 意識を呼吸に注意して落ち着いた深呼吸に安定化

                 2 感じる意識を雑念に集中しないでリラックスする

                 3 雑念を観察し評価・判断せずリラックスする

                 4 雑念に注意を固定せず、リラックスに固定する

                 

                身体形状・呼吸リズム・心の平穏により表情も静穏化

                習慣化で更に心・息・身の変化を実感可能可

                 

                マインドフルネスとは、全体を観察しながら個の識別を可能化

                 

                呼吸という名の意識チェック状況

                 浅く早い呼吸は心が平穏ではない

                 自律神経は呼吸でコントロールできる

                 

                お気に入りの静寂な環境でプチ瞑想

                自身の心理・肉体の状況に無関係に瞑想実践

                トレーニングが必要な理由はスキルが必要なため

                呼吸と対話者への意識の集中は本質的に同等としている

                 

                自身の心(自律神経)を整えないとコミュニケーションは図れない

                注意力散漫で話しても、意識はコントロール不能状態

                価値観という名の火種をコミュニケーションで点火する

                 

                未来を生み出す叡智を組織で共有する智慧が表現を理解できる

                成功を収めなくても心の平穏を自在にいつでも作れるスキル

                創造とは未来を作れますが、心・体の平穏も作るスキル

                 

                負荷を求めず、概況を把握し、現実の理解を自分自身に問うスキル

                 

                言語を「チャクラ」「五井先生の言語」に変換しております

                著作権上のセコイ方法ですが、理解ください

                最後までお付き合いいただき「ありがとうございました」

                 

                おまけ、ロリコン用のAVですこちら

                | 三猿と宇宙人 |  1 理論編とその他 | 17:59 | - | - |
                百寿を狙うための靴から見た長寿のレベル関連性
                0

                  JUGEMテーマ:日常

                   

                   

                  通常、通説といって、一般的に常識と認められる範疇がある

                  その一方で、専門研究者の研究から世界的に導かれた新たな

                  世界基準の非常識とも思える場合を含めた認知されていない

                  新基準となる、身体構造からの新基準がある場合がある

                  通常、病院に通院しても、一切教えてはもらえない

                  歩行機能は寝たきりと関連し、歩行障害の原因を構成する

                   

                  参考本

                  タイトル: 健康寿命は靴で決まる

                  著者: かじやますみこ

                  出版社: 文芸春秋

                  発行年: 2018.10月 第1刷

                   

                  骨格という、二足歩行の重要な部分に関わる足の骨格の

                  無修正だと加齢からの骨格・筋力の衰えが歪を露呈する

                   

                  合わない靴とは、膝・腰に通常以上の負担を、毎日強いる

                  骨格の歪が腰痛・肩こりの原因を構成するとしている

                   

                  タコ、ウオノメ、偏平足も、脚・足の骨格の崩れが原因

                  足という歩行機能の要を耐用年数で考慮する時代となる

                  加齢という身体能力に陰りがさすころに支障が露出する

                   

                  膝の痛みは腰にも現れるのが、高齢者の特徴としている

                  運動器障害(ロコモ)は、認知症よりも寝たきりリスク大

                  リハビリは、万能ではなく歩行機能をナメてかかるな

                  骨折は身体の一部にあると全身がすでに危機状態にある

                  日本には足にかかる専門医制度が無いのも要因でもある

                  ゆえにアメリカに100年遅れの医療行政を露呈している

                  日本には足病医学の専門医が基本的に不足している

                  医科大学プラス足病医学の専門大学院で研修を積む(米)

                   

                  下駄・草履文化ですからフットケアは重要視されていない

                  靴は人工的要素下で重力・外力、摩擦を伴う足という器官

                  寝たきり防止・健康寿命延伸にも重要性があるとしている

                  糖尿病で下肢切断は、毎年1万件以上とされる時代です

                  下肢切断状態では歩行の「ありがたさ」は後悔先に立たず

                   

                  足がないと基本的に車椅子・寝たきりのリスクを負う

                  6人に1人が糖尿病リスクを負うので、他人事ではない

                  足の毛細血管にリスクを負うので、感覚麻痺を負う

                  素人ゆえ靴の正確な選定が、異常な選定になりやすい

                  傷口から細菌感染を生じて、片足・両足切断のリスク

                   

                  歩行を安定化するためのメソッドが必要となる

                  加齢による骨格・筋肉の変化と連動して靴を選定

                  偏平足の原因は、エレベーター・エスカレーター

                  今日の子供の7割は偏平足の原因となっている

                   

                  歩行時には、体重の1.2倍の加重が足裏の一部にかかる

                  走ると3倍の荷重が、足裏の一部にかかる

                  関節数が片足で30以上あり、骨数が28個も片足にある

                  足のアーチは、縦2本・横1本のアーチがある

                  縦の内側アーチが偏平足に関連し横アーチは開張足となる

                  アーチが崩れると、肩こり・頭痛に連動している

                  重要な部分故に多少の障害でも歩ける部分とされている

                   

                  外反母趾の原因

                  足底のアーチ構造が変化すると、三点支持構造が変化する

                  1カ所に荷重が集中することで痛み・足指の変形症状が出る

                  足底筋膜炎も加重移動が集中するためタコ・ウオノメになる

                  足の骨格を矯正するには医療用のインソールを使用する

                   

                  膝が不具合を生じる場合、たいていは足が原因を構成する

                  整形外科では通常、膝しか診療しないので原因は放置される

                   

                  加齢を伴う生きている人間では、

                   外反母趾

                   巻き爪

                   腰痛

                   膝通

                   あとはロコモ

                   内股歩きの女性の将来の現実

                   

                  靴のかかとの内側だけが減る場合は回内して偏平足の可能性あり

                  足の生活習慣は、靴の選定、インソールの選定が意味をもつ

                  インソールは市販品からオーダーまでありピンからキリまである

                  いい靴の条件は足の骨格に適合した靴が血行良好・呼吸深度良好

                  歩行の妨げや、姿勢の変形に貢献する靴選びも存在する

                   

                  靴選びの際の専門用語

                   足長(そくちょう)

                    足の長さ

                   足囲(そくい)

                    親指と小指の付け根をメジャーで一周させて計測JIS

                   足幅(そくふく)

                    親指と小指の付け根の距離

                   

                  JIS企画では

                   男性用20から30センチ

                   5ミリ毎の21段階

                   ワイズがAからE、EE、EEE、EEEE、F、Gまでの10段階

                   女性用19.5から27センチまでの16段階

                   ワイズがAからE、EE、EEEE、Fまでの9段階

                   男性用210種類、女性用144種類あるとしている

                   小生が、スポーツの靴を求めると、女性用となったが...。

                   条件としては、足長・ワイズの時点における適合性が必要

                   規格外としてD、C、B、AA、AAAAがあるところにはある

                   通常、マラソン靴は3センチ程度は大きめを勧めている

                   

                  日本人の足のトラブルは、大きすぎる靴を履くことに起因する

                  通常、靴の品揃えがEEかEEEしか無いのが現実となっている

                  不一致の靴の負担が足のトラブル・運動器障害が加齢とともに発現

                  空中での非荷重では足のワイズは小さくなるのが一般的としている

                  幅広靴は、空中ではかかと(靴の命)が不安定に陥る状態となる

                  ゆるゆるの靴は踵が不安定で、アーチが崩れを招く可能性がある

                  アスファルト道は高品質の重い靴が振り子の原理で足が前に出やすい

                   

                  歴史上、下駄、草履の文化は、靴の文化が浅すぎて「なじめていない」

                  一般人は、自分に合う靴の『感覚』が学問上、知る機会が無いのが現状

                  靴のフィット感は、足の一部に靴がなっている感覚である。としている

                  歩行時は人差し指が中心だが、足の指が泳ぐ状態で足がホールドされる状態

                  つま先がきつくないなら幅の狭いのを選ぶと良いとフェラガモが指摘している

                   

                  市販品不適合者がオーダーメイド靴を利用する人の8割はA(幅)の靴としている

                  歩行機能が衰え、おしり・内転筋が両足立ちで足の間に隙間のできるO脚となる

                  ファースト・ベビーシューズから始まる靴の「選び方」「履き方」の知識が必要

                  運動不足・筋力不足がもたらす靴の選定間違いが、加齢の影響で健康に影響する

                  ピッタリとサイズが合う靴は、靴べらで履く靴を表現している

                  高齢者、ロコモの方は、玄関に小さな椅子に座って靴を履くのがオススメとしている

                   

                  歯が食生活の要となって生活習慣の食習慣を構成している

                  足(靴)が歩行機能をサポートし、健康長寿の鍵(足腰)であるとしている

                  日本では間違った靴選びの方法が占領されているので、足病変が蔓延している

                   

                  足のサイズと靴の関係

                  メジャー計測でも3D計測でも測ったほうがいい

                  ただし、最適な靴を割り出すには技術と知識が必須です

                  意味は、非荷重ワイズの計測と足腰の弱い高齢者に対するフィティング

                  最上級のシューフィッター(資格の)資格者は、国内に11人しかいない

                  靴屋さんでは、生足サイズを計測しないので、セールストークに徹底する

                  パーツが多い上に利幅(値引き)が少なく靴の弊害は数年後の結果となる

                  歩くことは靴の関係が理解できないと靴は万病の元(膝・腰・頭痛)のもと

                   

                  靴底の片方だけがよく極端に減る場合は、身体のユガミに起因している

                  いい靴の条件

                   自分の足にフィットしている(ワイズ)を含む

                   靴を履くと踵がホールドされている(ガバガバではない)

                   足のアーチ部分にシャンクが靴底に設定されている

                   硬さと弾力があり左右にはねじることはできない

                   中敷き(インソール)が滑る素材ではない

                   ヒール部分の接地面積が広い

                   紐・ベルトで足の甲を固定可能

                   

                  ヒールカウンターは硬さ・強度が足首を安定化させる

                  シャンクという金属板で荷重時の靴のユガミを緩和

                  足の指部分では柔らかい素材でしなやかに作られた靴

                  ねじれる靴は、衝撃吸収が弱く、足に負担を強いる靴

                  中敷きはヤギの革などの滑りにくい素材が必要

                  ヒールの高さは3から5センチで接地面積が広い

                  紐やストラップで靴の甲を締め上げて足を支える

                  爪先の形状

                   足の人差し指の長いのがギリシャ型

                   足の親指が最長のエジプト型

                   足指がほぼ一列のスクエア型

                   大きく分類した3タイプと靴のフォルムとの相性

                   

                  女性の靴のつま先立ちの場合では

                   靴の両側が開く(良くない)

                   靴のつま先にシワが入る(悪い例)

                   フィットした靴では踵は外れない

                   

                  フェラガモの自伝によると

                   デサイン・スタイルは気にしない(機能性を重視)

                   店の外まで歩く(せめて店内で2から3分)

                   時間に任せて探す(ベストを尽くす)

                   

                  靴探しの要点

                   ワイズDからEEE以外の場合は定期的調整付きオーダーメイド

                   メーカー・デザインにより木型が異なる

                   歩く感覚と、相当数の試し履きから選ぶ

                   踵の幅・サイズが靴と合致するか

                   3D計測はそのままでは頓挫する

                   非荷重ワイズも計測すると安心度向上

                   左右の形状・サイズの違いを考慮

                   左右を1個ずつ買える店を探して買う

                   最強はワイズ適合性、オーダーメイド、インソールのセット

                   自分の足に馴染むまでは、履き慣らしが重要

                   

                  靴の歴史は浅く、靴の健康にかかる生活習慣は無いに等しい

                  オーダメイドの少量多品種生産もあることはあるそうな

                   

                  最後までお付き合いをありがとう御座います

                  百寿を目指して靴(足・脚)の健康を考えるきっかけになると幸いです

                  表現は、小生流に変換しております。あしからず

                  | 三猿と宇宙人 |  1 理論編とその他 | 15:31 | - | - |
                  百寿を目論む人の食事のコツという習慣のためのレシピ
                  0

                    JUGEMテーマ:健康

                    食習慣という生きる基礎が

                    百寿に関連するためには、

                    それなりの素養が必要と思える

                     

                    体のシワが増えるのは

                    毛細血管の消滅による

                    栄養供給の断絶だった

                     

                    脳機能の低下によるボケ症状は

                    脳の神経組織の栄養成分供給が

                    不十分であると機能障害がある

                     

                    運動器官も衰えると徐々に発現し

                    転倒・骨折の危険性が増すので

                    トレーニングという古い細胞を

                    壊して新しい細胞で機能維持する

                    基礎代謝維持行為が重要となる

                     

                    参考本

                    タイトル: 食べて飲んで脳が若返る、物忘れが治る

                    編者: 主婦の友社

                    出版社: 主婦の友社

                    出版年: 平成27年10月

                     

                    ココナッツオイル

                    神経細胞のエネルギー源

                    脳の毛細血管内での血栓をできにくくする効果

                    毛細血管のみが栄養素供給・老廃物の運搬する

                    毛細血管の機能維持に特別機能維持部隊の派遣要請発動

                     

                    青魚に含まれるDHAで認知症予防

                    通常、1年物のサバ、アジ、イワシ、秋刀魚が理想

                    重金属含有量が少なく、理想的(庶民の魚)

                    予防には1グラム

                    改善には2グラム

                    厚生労働省は3グラム

                    原則、加熱OK,刺身が理想

                    毛細血管の機能維持に特別機能維持部隊の派遣要請発動

                     

                    ビタミンB郡の利用

                    高齢化はB12がボケ防止に重要

                    B6は、ボケ防止に重要(蛋白合成)

                    葉酸は、副腎機能の活性化ビタミン

                    つまりホルモン産生機能の正常化

                    天然原料の「葉酸」(高価)が理想

                     

                    ビタミンEでボケ発症予防

                    血管の柔軟性、血行促進、中性脂肪減少効果

                    小麦胚芽油、紅花油、ナッツ類に多い

                    小生は、米油(原則天然型)ですが...。

                    前立腺肥大症用に、睡眠前に生ドリンク

                     

                    アルファーリノレン酸系の油でボケ予防

                    シソ油、エゴマ油、亜麻仁油など

                    EPA(一部が体内で)が血管中の血栓防止効果

                     

                    大豆製品におおいイソフラボン

                    骨粗しょうしょうには、1日に50ミリグラム

                    豆腐で100グラム程度を毎日必要

                     

                    アルツハイマー病の予防に緑茶のカテキン

                    ビタミンEの20~50倍の活性酸素消去作用

                    1日の摂取目安量は、緑茶10杯程度としている

                     

                    マカデミアナッツのパルミトオレイン酸(POA)

                    ハワイ特産のマカデミアナッツ

                    脳卒中、寝たきり、認知症が少ない

                    小生は、macadamia nut oil を利用中

                     

                    ボケ予防に「核酸」で遺伝子損傷予防

                    DNA・RNAの総称が、核酸

                    認知症の予防・改善に効果

                    新陳代謝促進、1日に3グラム程度

                     

                    レシチンという脳神経活発化栄養素

                    細胞膜として細胞の出入り口の門番

                    植物性食品からの摂取が望ましい

                    1日に3~5グラムが、理想

                    小生は認知症改善にPhosphatidyl・Serineを利用

                     

                    ガゴメコンブのフコイダンが血栓予防

                    粉末タイプがお勧めとしている

                     

                    ニンニクのアホエンが記憶力やコレステロール低下に

                    抗血栓作用、25~100度で生成(脂溶性)される

                    アホエンはほとんど匂いがない

                    納豆に混ぜると相乗効果が期待できる

                     

                    ソバのルチンは毛細血管壁の強化作用

                    ポリフェノールは認知症改善1日50グラム

                     

                    タケノコという集中力UP食材

                    ドーパミンの不足は、集中力低下を示す

                    チロシン(アミノ酸)のタケノコを1日に2切れ

                    やる気、思考、注意力改善に効果があるとする

                    小生は、射精力強化に利用しましたが...。

                    本当は、脳内物質であるようです

                     

                    コーヒーという認知症改善プログラムの参加

                    トリゴネリン成分が神経突起延伸、神経回路形成

                    大脳皮質・海馬(短期・長期記憶の要)に効果的

                    小生は、コーヒーオイルの抽出できる器具でグー

                    原材料の補給は、別次元で完璧補給要求項目

                     

                    赤ワインという認知症防止プログラム参加

                    1日にグラス1杯の血管拡張効果が、健康家族

                    ノンアルコール派は、グレープジュース代用

                     

                    毎日調理をすると、認知症予防に効果的

                    前頭葉の活性化に効果的に作用する

                    体プラス脳の健康に、素材、加工、調理、盛り付け

                    四季のバリエーションを考慮して、簡単なものから

                     

                    記憶力・海馬の成長には、食事と「おやつ」が必要

                    セロトニンが海馬を活性化して、記憶力増進する

                    セロトニンの原料はトリプトファン

                    海馬には、セロトニンとおやつ(ブドウ糖)が要る

                     

                    健脳食品・運動習慣・五感の刺激が脳を活性化

                    抗酸化ビタミン・ポリフェノール・神経細胞の栄養素

                    血液サラサラ成分・血栓溶解成分・毛細血管強化成分

                     

                    週に6日間の魚由来成分・緑黄色野菜300グラムで最強

                    セロトニンの減少は、ウツを招来する

                    トリプトファンからセロトニンに変化するには、ブドウ糖が重要

                    食後のデザート、コーヒー、砂糖含有の食品が必要

                     

                    毎日の脳機能維持に、適度の肉・魚、夕食の卵・納豆

                    鮭のアスタキサンチン・エビのグリシン・青魚のEPA

                    DHA不足時は、EPAがDHAに変化するので必要量確保

                     

                    運動不足という寝たきり予備行為は、ボケの加速行為

                    五感の検知減少、脳血液循環悪化で高度寝たきり要因

                    骨密度減少、筋肉量減少の結果、運動量の減少が加速

                     

                    コミュニケーションは、脳細胞のターボスイッチON

                    二号・愛人・SEXフレンドを持つのは甲斐性がイルガ

                     

                    ペットは動物介在療法の効果を持っている

                    新しい認知・ウツの改善療法と言われている

                    血圧低下・気力の充実・定期的ケアが人間関係改善

                     

                    ファッションに気を使うと、美意識が脳を活性化

                    気配りアクセサリー等の脳の活性化習慣でボケ予防

                     

                    口中で咀嚼回数が増えると、胃腸に負担がかかり難い

                    関連する筋肉と神経を刺激して、脳の血流が活発化

                    たとえ、総入れ歯でも咀嚼は20回以上は噛むベシ

                     

                    転倒・寝たきり・ボケ防止は床の「整理整頓」で

                    段差を減らす、手すりの設置、転ばないためのアイデア

                    床の上には、転倒要因を作らないのが原則

                    新聞・チラシなどは置かない、マットは滑り止め

                     

                    骨の強化に日光浴兼用で朝10時までに散歩

                    高齢者骨折部位の特徴

                     足の付け根

                     腰・背中

                     手首

                     肩

                     高齢者の4大骨折といわれている

                     

                    一般的に常識化されたものは、省略しました

                    奇異なものや、面倒なものも省略しました

                    効果がある方法・日常に関連するものが中心

                    考慮と思慮と生活習慣化が必要ではありますが

                    核となる要素のみを抽出しております

                    3分以内に忘れる事柄となります

                    最後までありがとうございました

                     

                    おまけ: 長寿科学振興財団に高齢者の病気という項目がありました

                     

                    続きを読む >>
                    | 三猿と宇宙人 |  1 理論編とその他 | 08:36 | - | - |
                    40歳からの肉食という脳機能を保護する理由の説明書
                    0

                      JUGEMテーマ:健康

                       

                      ジャンボジエットの航路画像

                       

                      人生という名の航路を高空で維持するには技術がいる

                      雨・風・雪・雲・雷・嵐でも耐える技術が要求される

                      決して、無免許では無事ではいられないと想像できる

                      望みは高くとも、脳機能維持には原則があるのである

                       

                      昔、狩猟民族として、獣の肉を生で食していた

                      加熱調理肉を食して、生存率が飛躍的に向上した

                      やがて、定住形態の稲作に移行したとされている

                       

                      この記事に適合する「ユーチューブ動画」

                      高音が聞こえていない場合の確認方法です

                       

                       

                      ヘッドホンで、音量に注意して利用すると、効果が確かめられます

                      年齢よりも、十分によく聞こえている必要があります(安全余裕)

                       

                       

                      参考本

                      タイトル:正しい肉食

                      サブタイトル:五十歳を過ぎたら肉を食べなさい

                      著者:熊谷修

                      出版社:集英社

                      出版年:2016.4月 第1刷

                       

                      30代40代から徐々に脳機能後退するので防御が必要となる

                      脳機能を維持する要素の栄養素の観点から唱えられている

                      事実上は、ほかにも必要ですが、重要論点として唱えられている

                       

                      五十を過ぎたら毎日、肉を食べなさい

                      (厳密には三食に小分けして加工食品ではない肉を食べなさい)

                      肉にはBCAAが豊富にあるので、疲れにくいのが特徴点

                      毎日80gの肉を食べるべしとしている

                      毎日10の食品群を食るべしとしている

                      体蛋白の補給に適するのは、肉(プロテインスコア100)が有効

                      換言すれば、体の筋肉と骨が減少する変化を伴う

                      筋力・骨格は姿勢に現れるので、自律神経は正常ではなくなる

                       

                      血中アルブミンが栄養状態を示している

                      除脂肪体重の構成比と正比例(体重維持)する関係性を持つ

                      dlあたり、4.3グラム以上を良好とし、以下を注意点としている

                      肉食はメタボになりにくい食材としている

                       

                      筋肉量・骨量が維持できていれば、基礎代謝は下がらない

                      家畜肉は、通常ホルモン原料、必須アミノ酸からできている

                      根拠をホルモン・酵素原料そして10万種類の体組成に転化される

                      魚・肉の摂取割合は等量がよいとしている

                      毎日肉を80gなので、魚類も80g程度という意味になる

                      運動も必須項目(筋肉量維持)であるとしている

                       

                      余談ですがドイツではビールとウインナーが定番ですがハゲの元祖を持つ

                      つまり、「お風呂」がないのが、余計に加速させている

                      小さな親切でした

                      つまり肉(家畜肉)を食べて、保存肉は食べないのが原則

                       

                      血流量が十分の場合、血清アルブミン量が体熱放熱効率を維持できる

                      薬がよく効くようになるのが、生理物質運搬役の血清アルブミン

                      消化液を構成しているのが、たんぱく質(血清アルブミン)

                      閉経のリスクを軽減する肉食からの骨量・筋肉量維持のアルブミン

                       

                      正しい肉食をするための多様性のある食事

                      (毎日10食品群からセレクト)

                      肉類 1日80g 適度に脂身を持つもの 小生は牛豚ミンチ肉(冷凍)

                      卵類 1日1個

                      牛乳(ほかの識者は禁忌食品)

                      油脂類 多種類の天然元気食材から

                      魚介類 1日80g

                      大豆製品 

                      緑黄色野菜

                      いも類 小生は業務スーパーの皮付き冷凍ジャガイモ

                      果物 毎日摂取する

                      海藻類 毎日が理想

                      これらを毎日欠かさず満遍なく摂取する

                      筋肉合成システム稼動には、アルブミン量のレベル維持が不可欠

                      寿命は栄養状態が、余裕がない場合では余命維持は困難となる

                       

                      日常の衰えさせてはならない基本の動作

                      歩行

                      排泄

                      食事

                      入浴

                      着脱衣

                      障害が認められると介護サービスが要求される

                       

                      筋肉の老化はシニアの重点課題につき冗談では解決されない

                      コレステロール値が低い人は、うつが待ち構えている

                      安らぎのセロトニンはコレステロールが十分でない限り作動しない

                       

                      人間の持つ魅力とは、食事の持つ栄養素のバランスを表現している

                      加齢に伴う機能低下を、少なくするのは食品の持つ機能の多様性摂取

                      水と血清アルブミンの濃度の維持があなたの人生を導く要となる

                       

                      キノコの画像

                       

                      最後まで、お付き合いをいただきありがとうごさいました

                      なお、ほかの識者との論点・観点の相違がある場合は

                      ご自身の、判断で実行されますことを、望みます

                      続きを読む >>
                      | 三猿と宇宙人 |  1 理論編とその他 | 17:08 | - | - |
                      健康と長寿と自立という自立した生活原則(一日の生活・食事・リズムの原則)
                      0

                        JUGEMテーマ:健康



                        /

                        コーヒー(ハートマーク)入りカップの画像

                         

                        人生という名の肉体管理者の皆様

                        超高齢者社会といわれますが、

                        自立した生活がないと、要介護者となります

                         

                        自立への心得がないと「落とし穴が」いっぱいある

                        肉体機能は衰えますので対応する事柄が必要です

                         

                        参考本

                        タイトル:ピンピンコロリの新常識

                        サブタイトル:病院・クスリに頼らない:健康長寿の秘訣

                        著者:星旦二(首都東京大学名誉教授)

                        出版社:主婦の友社

                        発行年:2018.11月 第二刷

                         

                        最高血圧の国際標準は160mm/Hg辺りが診察の必要数値

                        上限値オーバーは生活・服薬の診療指導を受ける必要性がある

                         

                        統計上総コレステロール値は、高いほうが長生きをしている

                        (毎食、ホルモン原料を食べるべし)

                        体重が(BMI)高いほうが長生きしている

                        (生体のシステム上余裕があるほうが有利となっている)

                         

                        お出かけ魔のほうが、長寿である

                        かかりつけの歯科医を持つこと

                        健康に関する講座には、欠かさず「聞きにいく」

                        温泉旅行に行くことで、経皮吸収のミネラルで健康支援

                        (小生はエプソムソルトで家庭温泉気分)

                        生活に植物の緑があるほうが、リラックスしやすい

                        ペットは、生きがいに貢献している

                         

                        加工食品ではなく、外食して「おいしさ」をかみ締める

                        毎日のお酒は、会話が弾む適量が長生きをプレゼント

                        日常で笑える体制がウイットやリラックスとなり長寿の元

                         

                        ドラマ・映画等で「泣く事」は心のクリーニングとなる

                        歌(カラオケ)、ダンスは呼吸・運動・リラックス効果

                        財布のヒモは出金項目の把握、生活費の把握を常に心得る」

                         

                        2日に一度のペースの入浴頻度が風邪・肺炎の予防としている

                        腸内細菌応援団となっている発酵食品を積極的に取り入れる

                        姿勢は、自律神経の正常化事項なので毎日鏡で確認する習慣

                        水を飲むときは、常温が理想、腹をククッテ温める

                        睡眠の質はホルモン分泌・脳の機能維持・疲れの回復のために重要

                        それは、原料となる食習慣・運動習慣・睡眠習慣がかかわる

                         

                        認知症予防には、積極的に料理をすること

                        定年後も働ける仕事を継続して、寝たきりを予防しましょう

                        適度なストレスで生活の充足に目標となる夢を持つこと

                        長寿には、深呼吸(腹式呼吸)・姿勢のよい歩行姿勢の維持

                         

                        冬の室内温度は18度を下回らないようにする

                        脱衣所で死亡する高齢者が多いので「温風器」を入れる

                        寝具はオレンジ系にすると眠りを誘いやすい

                        朝一の日光浴もメラトニン分泌の要です

                         

                        高断熱・高気密住宅はカビ・ダニの発生が少ないため発病率低下

                        精神機能上「マイナスの感情」は本人が一番ダメージを受ける

                        他人と自己の接点が多い人ほど長寿の傾向がある

                        病院(精神病院)へ行くと病人に認定されるのが通常

                         

                        人生の「やる気スイッチ」を見つけて、自分のペースで自己管理

                        生きる活力は、やる気の源、時には薬よりも外食が効果的とされる

                        生きる証は、人生の「目標」と成果の実行に結びつく日常習慣

                        生きるには、すべきことが必ずあるのでナメテモ落ちこぼれる

                         

                        表現は小生流にアレンジしてあります

                        最低限の生きるための「ルール」があります

                        手を抜くと、自分に返ります

                         

                        お金ではなく「人生」の生きるための「ルール」です

                        寝たきりでは、蘇生は、不可能となるからです

                        アドベンチャーとなり、実行あるのみとなる

                         

                         

                        最後まで、お付き合いを「ありがとうございました」

                        続きを読む >>
                        | 三猿と宇宙人 |  1 理論編とその他 | 16:51 | - | - |
                        近頃、思うこと
                        0

                          JUGEMテーマ:日常

                           

                          早速ですが、自立神経によいとされる「ユーチューブ」動画です

                          ループ再生(連続再生)で聞きながら作業をするほうが捗ります

                           

                           

                          毎日、部屋に入り、細菌類やカビ菌類を仕込む人は白丁です

                          巨額の借金を原資に、電話を毎日欠かさない人類です

                          パソコンも、動作しないように入室して操作をしております

                          屋根裏も改造を重ねており、湿度が異常に上昇しております

                          「アホにつける薬はない」という赤がいましたが、...。

                          本題に移りたいと思います

                           

                           

                           

                          三猿のカエル版の画像

                           

                           

                           

                           

                           

                           

                           

                           

                           

                           

                           

                           

                           

                           

                           

                           

                           

                           

                           

                           

                           

                           

                          ドイツでは

                          よく見てくること

                          よく聞いてくること

                          よくコミュニケーションして理解すること

                          このようになっている

                          ちなみに髪の色5色・肌色5色

                          ところ変われば、意味は異なる

                           

                          花束を持つカエルの画像

                          三本足の玄関用の開運グッズではありませんが、毎日五体満足でカエル

                           

                           

                           

                          コーヒーは、自律神経の活性化剤ですが

                          ストレス抵抗ホルモン(コルチゾール)が

                          十分に出ている環境条件が前提条件です

                          不足すると、睡眠条件では克服しずらく

                          産生器官の修復が必要です

                          意味は、飲用後に腎臓の血流増加でトイレが近くなる

                          脳は毛細血管なので、飲用後一定時間経過後に血流増加する

                          効果効のみをうたっている動画です

                           

                           

                           

                          香港の夜景の画像

                           

                          香港の夜景ですが、夜にじっくりと眺められる場所が必要のようです

                          ストレスもレベルによりますが、やる気に転換できる要素でもあります

                           

                           

                          縁ありて、両親の元から生まれたようです

                          現今と同様に、かなり小さかったようです

                          小学1年生は小6の兄に背負ってもらった

                          なぜか、兄は陸上競技の選手となった(中学)

                          一文無しで生まれて、そして死んでいくのが性

                          両親と家族の写真を壁に貼り「お祈りをしている」

                          偽の百万円札の裏に生前の姓名を記して「お焚き上げ」している

                           

                          コーヒーカップとバラの画像

                           

                          縁ありて、色のご縁を「いただいた」

                          肉体が底辺にあるのがこの世の原則

                          いろいろサプリを試したら、血液が出てきた

                          勉強不足は、災いの元を実現した

                           

                          女性が海に飛び込む画像

                           

                          元気であればの、前提でこの世は成り立っている

                          生活習慣とやらは、未来を形づくる要素となっている

                          健康の大切さを学ぶ機会を毎日与えられている

                          元気で「美しく」老いて生きたく思っている

                           

                          香港の夜景の花火の画像

                           

                          咲いてみたいが、散るのが定め

                          桜よりとても短いが、華やかで「とても綺麗である」

                           

                           

                          健康という名の人生には不健康の人生も付録が付いている

                          一人で死ぬのではなく、不健康を実践するのが現実である

                          介護というお世話をお掛けするのは「まことに申し訳ない」

                           

                          野に生きるキノコの集団の画像

                           

                          数が多くても、やがて土に帰る復路の行程

                          やはり「生きる証も欲しく思える」

                          切磋琢磨して、有意義に転換する技術も必要と思える

                           

                          キノコの家族の画像

                           

                          世間並みに人様並みの苦労も必要と思える

                          親の心、子知らず、も意味がありそうです

                           

                          会場花火大会の花火の画像

                           

                          束の間では、人生は終わらない

                          長いようで、過ぎれば走馬灯の如し

                          調整に300時間は必要と思えます

                          じっくり、腰をすえて練りましょう

                           

                           

                          世話は、得意ではないが見る分(おそらく有料)には適合できる

                          それなりの小まめさと、適宜のケアーが必要なのでしょう

                          人様の苦労は存じませんが、知るころには後悔先に立たずでしよう

                           

                           

                           

                          意味はこの辺りにあるのかも知れません

                          未知ではあれども道は続いていそうです

                          自分の体をケアしつつ、未来を切り開くべし

                           

                          家族のコーヒーの画像

                           

                          ゆったりと「まどろめる」時間は「人生の豊かな幸福の源泉」カモ

                          時間は時とともに流れ行く

                          よき人生でありますように「お祈り申し上げます」

                          最後までありがとうございました

                          北さん・カナさんに宛てた画像集でした

                          お疲れ様でした

                          続きを読む >>
                          | 三猿と宇宙人 |  0 新着記事の新しい順 | 18:48 | - | - |
                          健康な100寿には三割だけが生存できる日常のポイント(生活習慣)
                          0

                            JUGEMテーマ:日常

                             

                            誰の性でもないが、静かに奥深く脳の機能が侵食され

                            脳が白化していく道筋が凡人故の儚さの人生

                             

                            さりとて、生野菜・鮮魚・果物・精肉・鶏肉等をふんだんに

                            食卓に並べてみたいが、現実は「儚いの一言」

                             

                            平等であるべきではあるが、不平等が日常の喧騒

                            「凡人だもの」と唱えても、脳機能は低下するのみ

                            自律神経・呼吸法・瞑想法・リラックス音楽・運動習慣

                            いろいろといわれるが、落とし穴はゼロではない

                             

                            神や仏にお願いしても、認知症のほうからお尋ね下さる

                            一年に四季があるごとく、凡人にも「死期」が訪れる

                             

                            本題に入ると

                            脳機能の維持と強化は何をすればよいのか

                            について、明白な予防方法い触れることとする

                             

                            脳機能に必要な栄養素の供給不足

                            脳機能に不利益な食品摂取と生活習慣

                             

                            脳機能を鎧兜で防護して

                            守りよければすべてよし

                            とは、されてはいないようです

                             

                            初期症状は、書いて置かないと忘れる

                            中期症状は、徘徊、暴力、大声等、介助が必要

                            後期症状は、正常な意思疎通は困難を生じる

                            終末期は、寝たきりで、嚥下障害から呼吸不全で死亡

                            認知症の大半を占めるアルツハイマーの場合です

                             

                            年齢が40歳からの生活習慣が認知症機能レベルに関係するそうな

                            初期の認知症の段階で気付いた本人の処方箋がここに「有」

                            本人しか認知症症状に気づけないから進行すると「お陀仏」

                             

                            65歳以下の若年性認知症は、発症から5年で末期に至る

                            90歳代の80パーセントは認知症が平均値

                            原因は脳の毛細血管の機能異常による神経細胞の死滅

                            小生は、6年程度経過中でございます

                             

                            年齢とともに脳機能維持に必要な成分・ホルモンが不足

                            記憶障害から酸化・ウイルス・毒素(カビ)・有害金属で進行

                            ※ メッキが落ちた湯沸かし器の風呂に入浴後、即効果絶大

                            認知機能には脳の栄養とホルモンが不可欠

                            枯れかけた脳にはたっぷりの栄養補給が大切

                            栄養が脳の蘇生であるシナプスを成長へ転換

                             

                            脳のアミロイドベーター蛋白の原因食品

                            血糖値の乱高下が血管と脳にダメージを与える

                            血糖値の乱高下しにくい食品が必要

                             ※ 小生は胚芽米にデキストリンを入れて炊飯米にしている

                             ※ 血糖値が急上昇、自動的にインスリンが脳で睡眠を欲求する

                             ※ 蛋白(脳内)・脂質(神経細胞膜)成分の糖化(脳機能喪失)

                            血糖値の上がり難い食品を選ぶべしとされている

                             

                            乳製品・白米・パン類が脳にダメージを与え続けている

                            発酵食品・高繊維食(代謝の促進)が、理想としている

                             

                            オメガ3脂肪酸は推奨(血液サラサラ)、動物性脂肪は控えめに

                            バターは、控えめとされますが小生はコーヒーのクリーム代用です

                            牛脂・植物油・マーガリン・ショートニングは、酸化されやすい

                            酸化されやすいと脳機能は低下されやすい

                             

                            脳機能によいとされる食品群

                            納豆(ナットウキナーぜ)

                            豆腐(レシチンの一部のホスファチジルセリン)

                            玄米(フェルラ酸)

                            ※ 代用で米油を火を通さずに食用)

                            イチョウ葉エキス(サプリ)

                            卵黄(コリン:初期治療用・レシチン:大豆の約2倍)

                            貝類(B12)

                            海藻類(葉酸)

                            キノコ類(VD3)

                            赤ワイン(レスレバトロール・ジュース可)

                            青魚(DHA・EPA)

                            毎日欠かさず取り入れるのが秘訣

                             

                            サプリとして毎日取り入れるなら、こちらがあります

                            続きを読む >>
                            | 三猿と宇宙人 | 認知症 | 20:06 | - | - |
                            疲労感を貯めない肉体整備に必要な人生航海用部品(栄養素)と生活習慣のリスト
                            0

                              JUGEMテーマ:日常

                               

                              健康という中身には、

                              精神の健康と肉体の健康がある

                               

                              肉体の健康には、

                              肉体要素の補充と、

                              それを補佐する生活習慣がある

                               

                              精神の健康には、

                              脳の機能維持と

                              それに対応した栄養素が、

                              年齢ごとに対応関係が

                              生活習慣とともに必要

                               

                              加工食品には

                              保存性

                              テイスト

                              形状

                              価格

                              からの各種の

                              食品添加物が

                              入っている

                               

                              家畜肉・家禽肉・養殖肉等にも

                              採算性を維持するために

                              いろいろな添加物が食餌に混入されている

                               

                              野菜・果物にも

                              農薬・ホルモン剤・抗菌剤といった

                              各種の採算性向上のための

                              意図的付着物が食品に

                              潜り込んでいる

                               

                              本題にはいると

                              タイトル:図解「昨日の疲れ」が抜けなくなったら読む本

                              サブタイトル:休み方にもコツがある!

                              著者:西多昌規(日本精神神経学会専門医)

                              出版社:大和書房

                              出版年:2014.3月 第一刷

                               

                              ちなみに心療内科では

                              担当医が二種類あり

                              内科医(内科薬の処方薬)

                              精神科医(精神科薬の処方薬)

                              が標準的に処方されている

                               

                              主としてホルモン・自律神経・筋肉量維持の運動

                              このあたりの原因と処方にヒントがありそうと

                              勝手に決め込んでいる

                               

                              若い女性などが自殺するなど

                              「モッタイナイ」と思うのですが

                              世間知らずの当局としては

                              参考本を抽出して

                              エキスを格安ブログに表現するのが

                              ストレス解消の一部となっている

                               

                              ナメテかかっても世間は甘くはありません

                              まして「人の性」にしても解決しません

                              ご自分のストレスをエネルギーに変換して

                              人生の大海原を舵取りできないと

                              転覆・挫傷・岸壁に激突などは

                              決して「ありえない」とは

                              世間では認められておりません

                               

                              小生に電話するほど

                              暇な御仁はいないと思われますが

                              書いてしまうと

                              045-752-1365(小西)

                              PM18:00以降となります

                              Wワークを開始しました

                              ゆえに、暇が消えました

                               

                              方向性は、若い女性と

                              関係を持つ予定ではありますが...。

                               

                              本題に戻して参りましょう

                               

                              「お疲れ気味」の程度を把握する

                              睡眠負債は、うつの前提条件

                              代替行為として

                              食事

                              睡眠レベル

                              生活のリズムの変換

                              この本で紹介するとしている

                               

                              毛細血管レベルでは

                              半身浴

                              最低週1回の入浴で自律神経の機能回復

                              血流なければ細胞はダメージではなく

                              脳は白化、皮膚はしわしわ、臓器は機能低下

                              忙しくても、読むべし「あなたの人生ですから」

                               

                              熟睡と言う名の「名医」とは

                              38から40度の湯温で

                              半身浴・足湯で名医が担当医に

                              体表温度を上げて中心温度を下げる

                              自律神経の復調行為となる

                               

                              生活のリズムとして

                              朝の10:00時までに

                              朝日(人口灯:2500ルクス以上)を浴びて

                              睡眠導入ホルモンの増加を図る

                              寝付き良ければ深い睡眠に誘導

                              ホルモン分泌効果・脳機能維持効果

                              名医は語らなくても薬いらず

                              但し、増えすぎると腸内で下痢を伴う

                              (メラトニンを取り仕切るホルモン)

                               

                              自律神経には

                              世界標準として、歩行が適用されている

                              活性酸素の「ダメージケア」は最小限に

                              自律神経の機能維持には最大効果

                              各種の歩行方法で

                              ストレス解消

                              脳内のモヤモヤ解消

                              早足で筋力UP

                              少し汗ばむと

                              習慣レベルは健康寿命延伸を目論める

                              回数は3から5回(1回15分)で毎日レベル

                               

                              寝付けぬ折のホットドリンク

                              自律神経の毛細血管血流促進には

                              ルイボス茶のホットティー

                              麦茶・ハーブティーも良いとしている

                               

                              呼吸法から見た熟睡促進法

                              緊張緩和に複式呼吸

                              吸入3秒・静止2秒・吐く15秒

                              斉藤孝教授(明治大学)

                              おすすめするとしている

                              意味は副交感神経優位でセロトニンを効果的に

                               

                              やること、やりたいことを、リストUP

                              優先順位順に処理をはかどる

                              細目は現場状況で適宜考慮する

                              行動は時間と処理能力が左右する

                              リラックス目的に

                              脳のリラックスタイム(深呼吸)を

                              10秒程度間に組み込む

                              時間とは無関係に完了できれば

                              気分は上場となる

                               

                              体温の上昇時間は

                              作業時間にベスト

                              起床後・就寝前は、

                              避けるとベター

                               

                              ナメクジは、遅いが止まらないので

                              目を離すと、星のごとく

                              位置を常に移動している

                               

                              日々サイスが大きくなるが

                              春の風物詩でもある

                               

                              宇宙という縁のおかげで

                              地球があり

                              両親という縁が

                              あなたのDNAを構成している

                               

                              「ありがとう」は、すべてを整える

                              「神」に通じる感謝の祝詞

                              心で念じて

                              未来の厄払いをしましょう

                               

                              深呼吸とは、体の全部を

                              スローテンポで

                              休まず活動できる体制

                               

                              笑うことは体にいいので

                              笑顔を忘れずに

                              他人と接すれば

                              争いは最低限レベルに

                              できるカモ

                               

                              涙を流す映画・ドラマ・小説など

                              泣き崩れても、心理状態は

                              心の隅々まで清浄感が

                              満たされるそうな

                               

                              悩みとは、未解決な事柄に付き

                              解消する道筋には

                              主体的から客体的に

                              見方を変えて、気になりにくい

                              状況を道筋に据える習慣

                               

                              落ち込む事柄は自分に不利益なので

                              早く寝て解決法を探る

                              自分の立派な事柄を思い出して慰める

                              相談できる人と話を共有する

                              歩く・飲食するなどをして全身をムーブ

                              滅入る心のスキマを作らない

                               

                              メラトニン分泌を取り仕切る

                              セロトニンを増やすためには

                               1 太陽光を毎日浴びる

                               2 リズム運動

                                 ア 歩行(ジョギング)

                                 イ 呼吸

                                 ウ 咀嚼

                               3 グルーミング(自と以外とのコミュニケーション)

                               

                              今日の経済低成長時代には

                              ストレスとの付き合いが

                              人生に負担を強いている

                              故に瞑想も効果はある

                               

                              憑依される人もあるらしいので

                              それなりの手順が要りそうです

                               

                              ファッションは、それなりに

                              風格・気力・人格・センスを表すので

                              消耗品として管理し、TPOごとにセンス表現

                               

                              あなたのリズムであなたの人生を開拓する

                              起床時間

                              食事時間

                              就寝時間

                              短期・中期・長期プランを立ててみる

                               

                              肩こり・首のこり・腰痛は

                              自律神経による睡眠障害と

                              副腎皮質の疲労症候群です

                               

                              食材としての豚肉・豆類は

                              B1・葉酸が多く疲労に効果があるとしている

                               

                              体脂肪率のBMIは、22.5から25くらいが

                              統計上の健康度が多いグループです

                              二段腹とでも言えるのカモ

                               

                              食事の大切な事柄

                              毎日食べる食品

                               肉

                               野菜

                               魚

                               果物

                              温色膳はヨイとしている

                              調理方法は、固定しない

                               和

                               洋

                               中華

                               インド

                              旬の食品をメインにして考える

                               

                              最後に

                              あなた自身の人生の海原を

                              航海する原動力を

                              見つけて、自身の心・体をいたわって

                              航路を定めなくてはなりません

                              安全に、心いくまで読み返し

                              心と・体の愛おしさを

                              堪能して、人生を歩みましょう

                              ボケて往生をした本人の弁でした

                              続きを読む >>
                              | 三猿と宇宙人 |  1 理論編とその他 | 20:05 | - | - |
                              毛細血管という寿命と関係する最新情報
                              0

                                JUGEMテーマ:健康

                                 

                                血管には、

                                動脈

                                静脈

                                毛細血管

                                リンパ管がある

                                 

                                母体の血液型とは無関係に

                                胎児が胎盤を通じて栄養の補給と

                                胎児の老廃物の交換を

                                胎盤という母体の毛細血管を通して

                                行われるところとなる

                                 

                                通常、人体では毛細血管は

                                肺臓

                                肝臓

                                腎臓

                                などだけではなく

                                動脈の最終血管が細動脈つまり

                                毛細血管として

                                エネルギー供給

                                酸素供給

                                老廃物の受け渡しを担っている

                                 

                                本題に入ると

                                 

                                タイトル:ハーバード大&パリ大医学研究からの最新報告

                                     【図解】毛細血管が寿命を延ばす

                                著者:根来秀行(ハーバード大学・パリ大学客員教授)

                                出版社:青春出版社

                                出版年:2017.3月 第一刷

                                 

                                毛細血管は

                                年齢とともに

                                衰えていき

                                減少するが

                                血流を上昇させれば

                                毛細血管は意図的に増加させることが可能としている

                                 

                                毛細血管力パワーの信者さんになれば

                                医者泣かせの「未来の健康」が伝授されるとしている

                                 

                                老人病は毛細血管のパワー不足から生じている

                                ホルモン、新陳代謝の栄養、体組成の更新には

                                毛細血管力の信者様になって若々しくなリましょう

                                血流力・血流量アップで冷え知らずで信者様バンザイ

                                毛細血管力アップで、免疫力もアップするそうな

                                 

                                毛細血管は髪の毛の10パーセント程度の太さ

                                毛細血管は、内皮細胞という一層からなるとされる

                                この毛細血管の修復を担うのが周皮細胞

                                傷や漏れを防ぎ修復を担っている

                                 

                                血管の病気になる要因に動脈硬化がある

                                血圧

                                コレステロール

                                脂肪

                                動脈硬化の促進因子である

                                もちろん量・程度によりますが

                                 

                                毛細血管の硬化の初期症状には

                                臓器の機能低下

                                代謝の低下

                                脳梗塞の開始

                                認知症初期の発現

                                胃炎

                                生理痛

                                更年期障害

                                肩こり・腰痛

                                シミ・シワ・たるんでくる

                                抜け毛

                                薄毛

                                白髪

                                工程距離の一番長い毛細血管に全身症状が出る

                                 

                                老けないためには毛細血管を若変えらせるのが重要

                                健康寿命とは毛細血管寿命と書かれているに等しい

                                睡眠力・ホルモン力・栄養摂取力が皮膚表面で自己表現

                                自然にまかせれば、毛細血管は老化の一途を辿る

                                毛細血管が減少の傾向は老化・病気のデパート開店中

                                 

                                食べ物に、毛細血管増殖効果があるもの

                                シナモン(桂皮)

                                ルイボスティー

                                ヒハツ(ヒバーチ)

                                これらが、毛細血管のTie2(タイツー)受容体を活性化させる

                                 

                                Tie2が活性化し、血流力・廃墟血管の復活に期待が持てる

                                1日に数ミリグラムのシナモン・ヒハツで良いとしている

                                アマゾンのヒハツサプリは1粒150mgあると書かれている

                                 

                                血液と言う名の働き者

                                 1 酸素・栄養素の運搬

                                 2 不用品・老廃物・新陳代謝物の運搬

                                 3 免疫担当の血球成分を届けて防人役

                                 4 血流量の増減による体表温度の調節

                                 5 血液系統の情報伝達手段のホルモン運搬

                                   ※ 血管なければ細胞は廃墟

                                 

                                毛細血管力の基礎編

                                 1 自律神経が乱れるとOUT

                                 2 血管力を保つには、副交感神経を優位に保つ

                                 3 全身細胞に宅配する血管は血流パワーをUPする

                                 4 腹式呼吸で副交感神経を活性化

                                 5 脳の活動を制限して毛細血管の血流を促進

                                   (瞑想法の一つで、脳機能を休める方法)

                                 6 入浴は38から41度で10分以上入る(深部体温低下)

                                 7 入浴後のストレッチも効果的

                                 8 質のいい睡眠は体のメンテナンス時間

                                 9 睡眠習慣は定時に寝床につく習慣

                                 10 統計上の長寿者の睡眠時間は7時間

                                 11 ポイントは起床時間を不動タイムの定時起床

                                 12 早寝早起きは医者を滅ぼす

                                 13 食事時間を定時にすると体内時計リセット

                                 14 夜の歯磨きは覚醒作用がある

                                 16 下半身は第二の心臓ゆえに抗加齢トレーニング

                                 

                                 

                                生きるレベルを評価できる生命活動の毛細血管力

                                毛細血管を緩める力が毛細血管力

                                毛細血管を健康に保てないと内皮細胞は収縮・弛緩できない

                                詰まると脳部位・心筋部位での梗塞が血管が主因で生じる

                                バランスのとれた食生活・リズムのある生活習慣が「医者ごろし」

                                糖質も重要で血糖値の乱高下は毛細血管の天敵となる

                                血管にいい脂肪は、オメガ3系脂肪酸(血液サラサラ)

                                腹八分目で毛細血管が残業フリー

                                 

                                ホルモンは特定の部位のみに作用する科学物質

                                夜のホルモン通行帯を通行止めにしない生活習慣

                                続きを読む >>
                                | 三猿と宇宙人 |  1 理論編とその他 | 19:24 | - | - |
                                脳における老化という細胞の修復への取り組み方を生活習慣化する方法
                                0

                                  JUGEMテーマ:日常

                                   

                                  小生の思うところに

                                   1 論点

                                   2 観点

                                  がある

                                   

                                  論点というのは、議論となる構成要素のDNA

                                  論点は中心的課題の持つ構造の解析

                                  観点(viewpoint)というのは、物事を見たり考えたりする立場

                                  観点は論者の立ち位置を表現する切り口

                                  点ではあるが、中身を表現するのか、立ち位置からの弁明

                                   

                                  解り難くなったところで、本題に移行しましょう

                                   

                                  脳の生命維持装置は、メンテナンスと栄養補給と神経細胞用原料が要る

                                  ある人は、キレて殺人事件を起こして、刑務所行きと成る人

                                  ある人は、ウツとなり自殺・電車に飛び込む・練炭自殺等を目論む

                                  ある人は、百寿となり「お祝い」されつつ社会に溶け込む人

                                  ある人は、ボケ・骨折・病気等で寝たきりと成る人

                                   

                                  態様は様々ですが、それなりの要因を生活習慣に内包している

                                  「凡人協会」としては未来の選択肢として、可能性を求めてみたい

                                   

                                  参考本

                                  タイトル:脳の老化を防ぐ生活習慣

                                  サブタイトル:認知症予防と豊かに老いるヒント

                                  著者: Douglas H.Powell

                                  監訳者: 山中克夫

                                  出版社: 中央法規出版

                                  発行年: 2014.6月

                                   

                                  60歳からの理想的な年齢の重ね方について

                                  外見が若見えする着こなしセンスが良く、身だしなみの印象が優である

                                  認知機能維持目的からも社会の中で他との接点を持つこと

                                  ストレスというマイナス項目の増える年齢から対処法を心得る

                                  認知機能の保全は自律神経の復調と同時に重要である

                                  健康維持に貢献する生活習慣をできるだけ取り入れる

                                  小生流では、1円たりとも認知機能の後退要素食品は、不買習慣

                                  生きがいは、生きる原動力たりうる要素

                                  自然治癒力・自然回復力を促進させる方法を選択する(予防医学)

                                   

                                  認知機能は60歳台から低下、70歳で一般化、80歳台で老化が台頭

                                  理解・判断・反応・記憶の処理量が低下し、時間がかかってしまう

                                   

                                  脳の部位における老化とは

                                  (傷ついた細胞が修復されない状態)

                                  血流量

                                  各器官機能

                                  神経関連細胞

                                  海馬と脳の後方が活性酸素にやられやすい

                                  各々減少(萎縮・後退)・機能低下をともなっている

                                   

                                  喉元現象というのは

                                  人の名前

                                  単語

                                  思い出せずに困難を伴う状態

                                   

                                  認知機能には、低下しにくい認知機能もある

                                  一方、処理速度、作業の記憶、並行処理能力が低下

                                  駐車場から車ごと落下、乗車状態で店舗に侵入が生じている

                                   

                                  現在は超高齢者会につき、予防医学が肝要となる

                                   1 駐車する時は、メモる・アンテナに目印を付ける(忘れるため)

                                   2 1日の中で、快調な時間帯を把握する(能力の発揮)

                                   3 1度に一つのことを行う(脳の最適化)

                                   4 注意力・集中力の回復目的を行動化(ストレス開放)

                                    ※ 惹きつけられるものが重要

                                      自然・風景・音楽・絵画・彫刻

                                   5 人生の教訓を学べる事柄にアタックする(未来を太く強く)

                                   6 脳が活動をしている状態はマイナスではない

                                   7 過度な負担を脳に強いるのではなくね適度な休憩も必要

                                   8 ゲームや認知のトレーニングは

                                    集中力

                                    判断力

                                    スピード

                                    

                                    柔軟性

                                    問題解決能力

                                    これらが、証明されずとも、脳トレにはなっている

                                   

                                  心臓血管系疾患(脳の血流量低下)

                                  慢性肺疾患(脳の一部で血流量低下)

                                  糖尿病(血糖値の上昇は脳の萎縮を抑えられない)

                                  難聴(認知機能低下の初期に発現)

                                  これらが認知症・認知機能低下に繋がっている

                                   

                                  老化と戦う生活習慣

                                  運動種目は、自律神経的には歩行が理想

                                  1日30分以上、週に3日以上が理想(熟睡)

                                  1ケ月以上継続で認知機能改善

                                  健康的食習慣の基礎を拡充する

                                   

                                  身だしなみは若作りを心掛けると気分がよい

                                  スポーツのサークルも刺激があって良い

                                   

                                  健康パワーは、理想的な人に比べて50%以下が普通の人達

                                  月に2から3回落ち込むのが普通の人の定番

                                   

                                  認知機能低下要因はまだ解明途上で今後の研究成果が期待される

                                   

                                  最後となりました

                                  略式となる部分もありますが、重要論点をライトアップしました

                                  続きを読む >>
                                  | 三猿と宇宙人 |  1 理論編とその他 | 12:26 | - | - |
                                  脳における老化という細胞の修復への取り組み方を生活習慣化する方法
                                  0

                                    JUGEMテーマ:日常

                                     

                                    小生の思うところに

                                     1 論点

                                     2 観点

                                    がある

                                     

                                    論点というのは、議論となる構成要素のDNA

                                    論点は中心的課題の持つ構造の解析

                                    観点(viewpoint)というのは、物事を見たり考えたりする立場

                                    観点は論者の立ち位置を表現する切り口

                                    点ではあるが、中身を表現するのか、立ち位置からの弁明か

                                     

                                    解り難くなったところで、本題に移行しましょう

                                     

                                     

                                     

                                     

                                     

                                     

                                     

                                     

                                    続きを読む >>
                                    | 三猿と宇宙人 |  1 理論編とその他 | 13:18 | - | - |
                                    生活習慣としての脳に疲れが残らない習慣のことがら
                                    0

                                      プレゼント

                                      JUGEMテーマ:日常

                                       


                                      副腎皮質症候群は

                                      1ホルモン原料の動物性脂肪を摂る
                                      2 ホルモン原料となるアミノ酸を動物の肉から摂る
                                      3 ホルモン産生器官としての副腎皮質へビタミンB群を供給する

                                      自律神経の乱れを調律するには

                                      1 豚肉・鶏肉で自律神経の復調を図る
                                      2 入浴は40度まで15分で半身浴え
                                      3 軽い運動である散歩を4キロ以上する

                                      さて、今度は「しあわせホルモン」の探求です
                                      キレずに、直進にて、ゆつくり進みましょう


                                      参考本
                                      タイトル:「脳の疲れ」がとれる生活術
                                      サブタイトル:癒されホルモン「オキシトシン」の秘密
                                      著者:有田秀穂
                                      出版社:PHP研究所
                                      出版年:2012.8月 第1版

                                      セロトニン神経の脳内での活性化はストレスを軽減化する
                                      オキシトシンが十分にあるとセロトニン神経も活発化する
                                      心に充足感・安心感を与える簡単方法を解説伝授する

                                      1 朝日(10000ルクス)を起床後に浴びる(照明器具でも可:3000ルクス以上)
                                      2 朝・夕方に30分位歩行をする(スポーツ可)
                                      3 腹式呼吸をする(小生は英語のスピーキング)
                                      ※ これらはセロトニン神経を活発化
                                      4 夫婦・恋人とのなりわい(スキンシップ)
                                      5 自分をごまかさない素直な自分(表現を歪曲しない)
                                      6 親切は勧めている(ホルモンの放出良好)
                                      7 就寝は24時までが限界
                                      8 夕食後はパソコンを触らない(電磁波の悪影響)
                                      9 携帯はなるべく操作しない
                                      7・8・9は寝付きホルモンを分泌する条件

                                      パソコン・携帯電話の電磁波は、健康被害(メラトニン分泌障害)と関連している
                                      夜のメラトニン分泌要請時間に浴びる電磁波が重要な障害をもたらす

                                      脳の疲れを貯めずに熟睡するには、良質の睡眠(睡眠深度)が重要
                                      つまり、妨げとなる事項はことごとく排除しなければならない
                                      メンタルストレスは、セロトニン神経を抑制して分泌を抑制する
                                      セロトニンから、メラトニンが合成される

                                      トリプトファンは5種類の睡眠に関係するホルモンを産生する
                                      肉類のトリプトファンは吸収がされにくいので植物体から摂取する
                                      スキンシップ(グルーミング)は、オキシトシンを分泌する

                                      オキシトシンがたくさん分泌されると、恋人・夫婦関係が愛情(アバタもエクボ)状況
                                      意欲を持つことでストレスがドーパミン分泌を促しねストレス反応はないとしている

                                      キレるとは、セロトニン欠乏が衝動に歯止めが効かなくなる状態

                                      根本的な治療法となるセロトニン分泌方法
                                      自身の脳内に治療薬となるセロトニン神経を活発化させる生活習慣
                                      これにより、前頭前野全体がハイパフォーマンス状態

                                      運動は毎日続けてセロトニン神経を活発化すると朝一が快調に進む
                                      映画等で泣くのもストレス解消、爽やかなリラックス心理状態

                                       

                                      追記:トリプトファンの一口メモ

                                       

                                      1日の必要量

                                      体重1/2〜4 50圓凌佑両豺100咫200/1日

                                       

                                      健康体の健康維持目的

                                      健康維持目的なら、体重1/2喞度 50kgの人の場合100mg

                                      トリプトファンを朝一に摂取後に、

                                      太陽光照射(代用で太陽灯)でセロトニンの生成という過程を生活習慣化

                                      メラトニンの原料はセロトニン

                                      セロトニンの原料はトリプトファン

                                       

                                      食材としての「トリプトファン」

                                       

                                      大豆系食品

                                      豆腐・納豆・味噌・しょうゆ

                                       

                                      乳製品

                                      チーズ・牛乳・ヨーグルト

                                       

                                      穀類

                                       

                                      その他

                                      胡麻・ピーナッツ・卵・バナナ

                                       

                                      注意点

                                      動物系食品は吸収率が良くない

                                      BCAAが脳に取り込まれるのを阻害する

                                       

                                      結論

                                      病的症状は「サプリメント」が有効

                                      加齢による症状改善は、食習慣・生活習慣で改善

                                       

                                      小生の持論では、アミノ酸は肝臓で代謝されやすい

                                      飲用時期は、必要な時間が最適時間と思っている

                                      空腹時(食間)の単体摂取が、原則とされている

                                      続きを読む >>
                                      | 三猿と宇宙人 |  1 理論編とその他 | 18:59 | - | - |
                                      あなたの「こころ・からだ」の疲れのスッキリ取れる◎◎◎
                                      0

                                        JUGEMテーマ:日常

                                         

                                        ストレスは、貯めると肉体は(自律神経)は疲弊する

                                        大きなストレスは、過大な負荷の場合「生命」が危うくなる

                                         

                                        生きる術として肉体の刺激(ストレス)と順応できるシステムがある

                                        なくなりかけると、半分「あの世」へ赴く状態が続くハメとなる

                                         

                                        グッタリする「正体」を、明白にして対応方法を探りたい

                                        通称:抗疲労プロジェクトのリーダーが、説く対処方法を探りたい

                                         

                                        参考本

                                        タイトル:隠れ疲労

                                        サブタイトル:休んでも取れないグッタリ感の正体

                                        著 者 : 梶本修身(おさみ)

                                        出版社: 朝日新聞出版

                                        発行年: 2017年11月 第1刷

                                         

                                        疲労回復効果のお墨付き「商品」はない

                                         

                                        代表する「隠れ疲労サイン」の6種類

                                        体臭としてのアンモニア臭は体表バクテリア産生の「疲労臭」

                                        夜中に頻尿(二回以上)は、自律神経の「お疲れモード」

                                        ヘルペス(口唇・脇)は、肉体の「お疲れモード」

                                        起床四時間後のあくびは、「眠気・だるさ」の「おつかれモード」

                                        電車内で目的地とは無関係に「シヤットダウン」する

                                        脳が疲労を起こすと、「すぐ飽きる状態」となる

                                        (小学生の頃、胡麻・小豆の乾燥後の種子選別は、三分以内でギブアップ)

                                         

                                         

                                        疲れを抜くための入浴法は、40度で8から15分程度

                                        総種類の疲労総本舗は、自律神経の疲弊が由来

                                        アルコールは睡眠深度を下げる

                                         

                                        種々の「電磁波・スカイツリー」も同様に影響する

                                        疲労回復効果のある4成分(抗疲労成分)

                                         1 クエン酸(体内でアルカリ化)

                                           

                                         2 コエンザイムQ10(酸化されやすい)

                                         3 リンゴポリフェノール

                                         4 イミダペプチド(筋肉の持久力成分)

                                        質の良い睡眠とは

                                          決まった時間に起きる

                                          生活習慣として軽い運動(自律神経を疲れさせない)をする

                                          入浴は40度まで15分で半身浴え

                                          就寝1時間前は自律神経のリラックスタイム

                                          照明はオレンジ色にする

                                          毎朝の習慣は、疲れを軽減する

                                          大金持ち特有の「幸福感」「ありがとう」は、疲労対策効果

                                          環境を柔軟に対応できる「スキル」を習得する

                                         

                                        一説には、「ありがとう」は宇宙(神)に対する感謝である

                                        先祖・両親・兄弟・同僚・町内会・家族・上司・未来に対する「人生を向上させる魔法の呪文」

                                        続きを読む >>
                                        | 三猿と宇宙人 |  8 歳を重ねての健康サポートサプリ | 16:42 | - | - |
                                        疲れが抜けにくい人の症状である「副腎疲労の人」が行う食事改善レベル
                                        0

                                          JUGEMテーマ:日常

                                           

                                          妊婦さんが(産婦人科外来の掲示板)推奨されるサプリに

                                          葉酸サプリがある

                                           

                                          なせか、が理解せずとも、副腎疲労症候群となると

                                          疲れが、「どんどん貯まる」生活となる

                                           

                                          正常な、ホルモン力を取り戻すには、副腎の諸機能改善に

                                          葉酸が必要のようです

                                           

                                          換言すれば「ビタミンB群」が必要となる

                                           

                                          本題に入りますと、

                                           

                                          タイトル: 医師が教える 疲れが抜けない人の食事法

                                          著 者 : 本間良子・本間龍介

                                          出版社 : 祥伝社

                                          出版年 : 平成30年3月 初版

                                           

                                          アメリカで、最新の栄養学を学んだ著者が...。

                                           

                                          1. 睡眠時間が十分でも疲れは残る方

                                          2. 寝具等の環境や、生活習慣により熟睡できない人

                                          3. 睡眠力のみでは、やる気のでないかた

                                          4.  肉体の持つ「パワー」が、感じられない方

                                           

                                          川崎市で日本初の「アドレナルファテイーグ」副腎疲労外来を開設

                                           

                                          参考動画(副腎疲労:アドレナルファテイーグ)

                                           

                                           

                                           

                                          小生は、サプリの「ゴーヤ」を利用してますが、コストダウン目的に

                                          難消化性デキストリンを予定中です

                                           

                                          百寿の人々は「ホルモン力」は高く、

                                          自殺する人は「ホルモン力」が低い

                                           

                                          百寿の人は「抗酸化酵素レベル」が高く

                                          自殺する人の「抗酸化酵素レベル」は低い

                                          コレステロールからコルチゾール・DHEAとなりDHEAから性ホルモンとなる

                                          炎症性を伴う「疾患」のほぼ全てで、副腎が深く関係している。としている

                                           

                                          原則 1

                                          ホルモンの原料を3食共に摂る

                                          意味はタンパク質・脂質

                                          すでに腸管も疲弊しているので、新鮮な野菜(ビタミン・ミネラル・粗繊維も重要

                                           

                                          原則 2

                                          血糖値を穏やかにする方法が望ましい

                                          減塩はしないほうが良い

                                          VB群を摂る(必須)

                                           

                                          葉酸は天然の葉酸が重要

                                          著者の医師はこれで回服する人が多数(以下の事項について)

                                           

                                            コムギ製品 x

                                             ※ 意味は血糖値の乱高下と遺伝子組み換え)

                                            乳製品   X

                                             ※ (意味は、カゼインが、グルテンと協働で悪さをする)

                                            保存肉   X

                                            コーヒー 1杯程度

                                            生ソセージ ○

                                           

                                          筋トレとバルクUP

                                           副腎疲労では体組成を修復するホルモンが規定量ないので脂肪に転換する

                                           むくみ・頻尿防止に脛用のサポーターを小生はしている(自己流)

                                           

                                          肉を(家畜肉を含む他種類の肉)を食する以前に、緊急性がある場合

                                           

                                          腸内の「カビ菌」が、アセトアルデヒドを産生させて二日酔いになる

                                          別名: 頭をアホにさせる目的で「細菌」を混入している

                                           

                                          簡略的で細部は省略しました

                                          少しでも、参考になれば、幸いです

                                           

                                          追伸:原文には、「舌の荒れた人は副腎の疲労が溜まっている可能性が高い」

                                          本に、「あなたが長生きできるかは、舌を見ればわかる」という書籍がある

                                          (人気本に付き、図書館本に付き相当年数の時間が必要なのである)

                                          (戦略的に収蔵本は、専任からの購入本と読書後の寄贈本がある)

                                          (故に、毎日、確認して「新着本」のタイトルを、見ることが意味を持つ)

                                          また、三浦雄一郎先生の舌にも、ひび割れがある

                                          小生の舌にも、負けず劣らずひび割れがある

                                          地質学的には「雁行」という表現で良いのかもしれない

                                          気になれば、今回同様、[追記:]したく思いました

                                           

                                          もちろん、酵素・補酵素のレベルは極端に低下しているゆえに

                                          続きを読む >>
                                          | 三猿と宇宙人 |  8 歳を重ねての健康サポートサプリ | 20:30 | - | - |
                                          整理整頓・清貧の思想・安物買いの銭失い・衝動買い・ゴミ屋敷・モノを持たない人は財産を持つ
                                          0

                                            JUGEMテーマ:日常

                                             

                                            健康は生命と財産を保全しますが

                                            不健康は生命を脅かし財産を少なくします

                                             

                                            健康という命の管理にはいろいろと知識と行動と実行がいる

                                            維持管理もあれば、修繕や保全管理というのもある

                                             

                                            百歳長寿の人もあれば、そうでない人もある

                                            何をどうすれば、どのように良いのかが焦点となる

                                             

                                            今回は、やたらと買うのではなく、適材適所の

                                            物を(消耗品を)持つという考えから

                                            必要最小限で満足の行く生命の営みを中心に

                                            専門書から、ヒントを抽出して生命の利益を表してみたい

                                             

                                            私事ですが、インターネツト経由のCS・BS・地デジを利用中です

                                            この度、4K・8K対応の通信回線・送信設備への移行に対応して

                                            回線利用料が値上げになりました

                                             

                                            プライム・ビデオや、テレビが鮮明化していて、なぜだろうと

                                            不思議に思っておりました

                                             

                                            本題に入りますが、モノを沢山持つほど居住スペースが必要となり

                                            それなりの高額な家賃相当額が毎月必要となります

                                             

                                            故に、清貧の思想ではないですが、必要不十分ではなく

                                            必要十分な広さがあれば、無駄の出ない家賃相当額の出費となる

                                             

                                            モノを沢山保有すると、空間的なコストと経済的(冷房・暖房)経費の負担

                                            が相当額の出費となって出金行為となる

                                             

                                            居住専有面積の半分を目途としてモノが溢れているかがわかるとしている

                                             

                                            小生は、洋服・和タンスで冷暖房費が節約できましたが、この度、

                                            65歳となりましたので、一部のみを残して空間に変貌する予定となりました

                                             

                                            ちなみに、冬は着るもので対応しておりましたが、夏は肉体労働の関係で

                                            冷房の室内温度設定を25度以下にして、熟睡を目論んでおりました

                                             

                                            この年令からは、グリシンその他のアミノ酸類・原料となる緑茶・トリプトファンを

                                            活用して、百寿めざしてそれなりに奮闘中であります

                                             

                                            月々の予算に基づく購入品予定額からの購入は意味を持つとされますが

                                            テレビ・雑誌・チラシからの広告に基づく衝動買いは理性を欠いた衝動買いです

                                             

                                            予算という生計の根幹と老後の生活を侵食して「今の安楽を享受する」のは

                                            余計なお世話ですが、老後は病気のデパート、怪我の発生の増大、免疫力の低下

                                            これらを保全して、生命を維持管理する技術を習得する必要があります

                                             

                                            インターネットはモノを増やすことができる道具となっている

                                            小生も例外なく、罠にはまり込んで抜け出せずにいる

                                             

                                            買うときよりもゴミにして出すほうが決断力が必要となる

                                            鍋で云うなら石(表面のコーティング)でできた鍋・フライパン兼用品なら

                                            天ぷら鍋・炒めもの鍋・煮物鍋が一つで兼用できそうです

                                            石製のコーテイングは油と反応(酸化)せず、老体にイイそうです

                                            更に鍋にくっつかずに洗うのも簡単便利となります

                                             

                                            仕事ができない人のオフィスは高さで表現され、仕事ができる人は決断力が

                                            高いので決断時期の斟酌により、適時に判断がなされて平面化したオフィスになる

                                             

                                            フォルダーで管理をして、ファイルばかりのアイコンを常時見つめても仕事は

                                            進捗がしにくいので、整理時期を極めて整頓する習慣が肝要となるとしている

                                            フォルダーで管理ができないとパソコンに負担をかける「できない君」としている

                                             

                                            モノの管理は購入金額ではなく、半年程度の完休期をメドにゴミ化が理想としている

                                             

                                            部屋の中に沢山のモノの映像が目に映るとストレスとなる反応をするそうなので

                                            シンプルだけどゴージャスを目指して、人生の方向性を見極めてみよう

                                             

                                            家にモノが多いほどセツクスレスとなり浮気が増えるそうな

                                            ゴミ屋敷一直線より、家族団らん・高学歴を目指せる空間増大一直線

                                            日常の室内の掃除を楽にするヒントがモノを減らして空間増大一直線

                                            平面が増大するのでホコリ・ゴミの処理が簡単で掃除がスムーズになるそうな

                                            モノの多いうちはホコリも多いので、モノを減らして健康的文化生活の推進

                                             

                                            集中力・リラックスを養うには、シンプルで明らかに取り組むべき事柄の明瞭化

                                            雑念を励起するゲーム機や有料アダルト番組表などは、廃棄処分がゴミ屋敷を救う

                                            物質欲に取り囲まれた生活では、安心して取り組める環境にはなりません

                                            自分の一番やりたいことと向き合うには、モノのリセットで精神構造の簡素化を図る

                                             

                                            モノへの執着をすてて、雑念を消し去り、自分の一番やりたい事柄に愛情を傾ける

                                            物欲を消し去るには、毎日限定のモノ、こだわりの一品限定品にすると消えるそうな

                                            所持品の品数を減らし、頻度の高い逸品に限定し、愛着とこだわりの管理で長持ち

                                            日常の使用頻度の高い限定品を残して、ゴミ屋敷からさようなら、しましょう

                                             

                                            自分の命の灯火が「消える日」が来ても、処分には面倒がかからない程度が理想

                                            10から50万円の遺品整理が必要なら、今から処分してゴミ屋敷よ「さようなら」

                                            モノとは、いつかは別離が伴うゴミとなる日が来るのが日常

                                             

                                            モノは手放してしまうと、あなたの生活が方向修正(心のゆとり)されるとしている

                                            モノの管理ができていないのは、分不相応なのだから、としている

                                            ムダな物を買って「処分費用」がかかるなら、「お金で置いておきましょう」

                                            室内スペースの空間専有区分の程度をキープしないと、もとに戻るゴミ屋敷

                                            捨てて良いもの悪いものは現在と未来に必要か不必要かに焦点がフォーカスする

                                             

                                            精神的に捨てられないものとは、精神的にプラス効果があれば数点保留でOK

                                            ゴミ屋敷化の「モチベーション」は物欲にあり

                                            モノを増やさずに思い出を増やす工夫は結果OK

                                            モノを減らして「掃除好き」「人が集まる」「必要な食品だけを買う」家になる

                                             

                                            常にデスク・テーブルを片付けてきれいにする習慣が、人生を好転させる

                                            ストレス・雑念・余計な紐づけ等が生じない整然としたデスク・テーブル化習慣

                                            常にいつも与えられているモノに対する住処となる空間がゴミ屋敷絶滅宣言

                                             

                                            人生という道筋にモノという「お陰」で命を輝かせられる部屋の環境づくり

                                            不用品処理宣言、空間拡大宣言、室内平面化宣言、机上整理宣言

                                            人生の不用品は、物欲となっておりますので、不用品を買わない生活習慣を提唱

                                             

                                            参考本

                                            タイトル:モノを持たなければお金は貯まる

                                            著者: あらかわ菜美

                                            出版社:WAVE出版

                                            出版年:2015.11月 第1版1冊

                                            著者HP:http://www2.ttcn.ne.jp/~jikanbo/

                                            | 三猿と宇宙人 |  1 理論編とその他 | 15:52 | - | - |
                                            眠れる人は生きれる人、睡眠深度は大脳出力の命の泉(人生の破天荒暴走族達へ)
                                            0

                                              JUGEMテーマ:日常

                                               

                                              参考本:「いつも眠い~」がなくなる快眠の3法則

                                              著者:菅原洋平

                                              出版社:メディアファクトリー

                                              出版年:2013.9月

                                               

                                              胎児の出生と同時に、呼吸が始まり運勢だとか星の位置だとか、巡リ合わせがある

                                              同様に、老体になると、眠るかコーヒーを飲むかで、若いもんにはかなわない

                                               

                                              睡眠不足のサインとして、以下を紹介している

                                              1 起きて4時間後にあくびがでる

                                              2 タンスの角に足をイタタする

                                              3 机の上が片付かない(誠に申し訳ございません、小生の不徳の致すところで御座います)

                                               

                                              世間では推奨されているが、寝だめという症状も同様としている

                                              帰宅後に仮眠する習慣があるのは、上記と同様としている

                                              就寝後5分以内に眠れる場合は、上記と同様としている

                                               

                                              この本(作業療法士・脳のリハビリテーション)では、一つで該当要件としている

                                               

                                              大脳様がアイドリング完了するのは起床4時間後としている

                                              ゆえに、大脳様が「あくび」なるものを良しとはしていないとしている

                                              睡眠初期導入用の「メラトニン」の特性

                                              1 血中濃度が増加すれば、眠くなるシステムが働く

                                              2 真暗の程度が深いほど、良くメラトニンが出る

                                              3 起床後、同じ時間帯に5分以上明るい光を見ると睡眠リズムが安定

                                                ※ 起床用の太陽光に近いランプも市販されている

                                                  ここでは、明るい光とされ、80~100W程度を表現すると思われる

                                                  LEDの300Wならば、明るそうですが、電磁波も強力カモ

                                                  強い光とは、1000~2500ルクスと書かれている

                                                  通常、LED電球はルーメンが使用されている

                                                  白熱電球は全方位放射ですがLEDは下方のみにつき10倍明るいそうな

                                              4 曇りの日は照明の明るい光を浴びて「朝の5分間の法則」を適用する

                                                ※ 1000ルツクス以上の到達光度としている

                                                   光束とは、照明器具の発光する光束全量: Lm(ルーメン)
                                                     照度とは、光束の到達面の位置の明るさ: Lx(ルクス     

                                              5 光を直視せず、目は閉じてもいいそうな

                                              6 原料のトリプトファン(納豆・魚)がセロトニンに変換される

                                               

                                              体内時計とは、朝に強い朝日程度を5分感知するとリズムがスタート

                                              朝に蛋白を摂取してリズムを整える素地を築く

                                              大脳様に人生の楽しさを最大限引き出せる方法の基礎を固める

                                               

                                              起床6時間後に5分程度、目を閉じて大脳様に「ご休憩の処方箋」を提供

                                              目を閉じる行為は脳への刺激の大部分を占領するので5分程度としている

                                              眠くなる前の計画的休息(5分程度)が、リフレツシュ効果を生じるとしている

                                               

                                              睡眠負債は寝だめや早寝、移動中の仮眠などが言われている

                                              毎日の早寝で睡眠負債をコツコツ返済する方法が良いとしている

                                              目を閉じて休憩したら、目を開けて「ボーツ」が長いと睡眠不足

                                               

                                              起床6時間後にクローズアイと静かな環境大脳様のご休憩を提供

                                              環境がない場合は、休日のみでもOKとしている

                                              起床8時間後には大脳様は「お疲れ気味」になられるそうな

                                              90分に1回程度は休憩を取ると集中的に大脳様の働きが得られる方法

                                               

                                              人体の中心部の「深部体温」は、高いほど高効率となり低いと抵抗率化

                                              雪山遭難者、海での漂流者は、低体温となる

                                              起床後11時間が好調で、22時間後は低下をたどる

                                              水シャワーは尿の回数増加と表面体温が低下する

                                               

                                              入浴という温水シャワーは、足首にも当てて朝体温の上昇を助ける

                                              入眠後の深部体温が急激に下がるほうが「成長ホルモン」がよく出る

                                               

                                              快眠習慣のための原則

                                              1 日中に眠気が出たら3つの習慣で改善

                                              2 睡眠の質の改善は行動の質も改善

                                              3 寝室は「寝る場所」「起きる場所」

                                              4 他己的な睡眠調律は、刺激を極低下させる

                                              5 メラトニン、睡眠・覚醒、深部体温を調律する

                                               

                                              高い人生のパフォーマンスを構築・維持する習慣には基礎がある

                                              やることを「一つずつ」こなして、習慣化を定着させる

                                              たかが睡眠、されど大脳様は「ごまかせない」正直者

                                              負債としてダラダラするか、負債を減らしてシャキツとするかはあなたの人生

                                               

                                              ★ 睡眠の助けになるかもしれない安価な定期便サプリ

                                               

                                              最後までお付き合いいただき、ありがとうございました ★ 余計なお世話ですが、無料のオンラインゲームです Zumaのゲーム

                                              Zumaのゲーム

                                              続きを読む >>
                                              | 三猿と宇宙人 |  1 理論編とその他 | 12:36 | - | - |
                                              ミトコンドリアというエネルギー源泉の長寿方法
                                              0

                                                JUGEMテーマ:健康

                                                 

                                                通常、病院には自覚症状または健康ではない何かが生じると診察に赴く

                                                 

                                                医学の進歩と治療法の確立、抗生物質の發見・耐性菌の登場などがある

                                                 

                                                検査方法も進歩が激しく、アメリカの犯罪映画よろしく証拠品が確証となる

                                                 

                                                本題に入りますが、エネルギーを生み出す細胞内の「ミトコンドリア」がある

                                                つまり24時間働く心臓の細胞内にはミトコンドリアがいちばん多いとされる

                                                 

                                                ついで、エネルギー産生の部位は筋肉ですので筋肉にはミトコンドリアが多い

                                                しかし加齢とともに、「ドツコイショ」「ヨツコイショ」の年代は減少している

                                                 

                                                参考本:体が若くなる技術

                                                    ミトコンドリアを増やして健康になる

                                                著者:大田成男(ohta shigeo)

                                                       日本医科大学教授

                                                出版社:サンマーク出版

                                                出版年:2010.11月 第三刷

                                                 

                                                通常、加齢とともに抗酸化酵素活生が低下して結果として活生酸素優位となる

                                                この過程を見逃すと、各種の成人病の入り口を入る羽目となる

                                                 

                                                女性では、妊娠予備軍に始まり、子育て・養育、教育の完了まで義務を負う

                                                男性では、健康で養育義務を完遂し定年まで勤務し退職金までが一路となる

                                                 

                                                冗談にも勤務には病気休暇などは入れては行けないのだが、現実は異なる

                                                 

                                                タウリンは、ミトコンドリアを増やすために必要としている

                                                小生はスーパーのタウリン3グラム入10本で500円程度を利用中

                                                ほとんどのサプリが疲労・回復の場合、ミトコンドリアが鍵としている

                                                 

                                                体力を向上させるほうほう

                                                1 骨を丈夫にする

                                                2 体幹筋肉を丈夫にする(骨と筋肉の接合部は健)

                                                3 ミトコンドリアの量(原料)の増加

                                                4 生活習慣としての運動習慣

                                                  ※ TVで野口健がコロコロをしていた

                                                    小生も腹筋ローラーをしている

                                                    安価・簡単・場所いらず・音無し(痛いと唸るが)

                                                5 休みすぎると筋肉減少するので習慣化する(カレンダーに記入)

                                                 

                                                神経細胞にはミトコンドリアが多く運動は脳トレでもある

                                                脳内の(神経細胞内の)ミトコンドリア量が増えると処理量が増える(運動量UP)

                                                 

                                                急激な運動と同様、大食いは活生酸素が大量に発生する要因である

                                                マイナス思考同様ストレスも、活生酸素が優位になる要因

                                                ホルモン合成もミトコンドリアがするそうな

                                                 

                                                必要十分のエネルギー(ミトコンドリアのADP産生)は、栄養素・酸素が必須

                                                ミトコンドリアの総量がおおいと活生酸素は相対的に低下する

                                                エネルギー産生の稼働率が低くなるので、相対的に活生酸素発生量が極低下する

                                                量が多いと古いミトコンドリアが新陳代謝できてくる

                                                細胞小器官(ミトコンドリア)を増やすとアルツハイマーも予防できるとされる

                                                 

                                                心臓・内蔵・骨格筋・脳の神経細胞にミトコンドリアが多いとしている

                                                持久力の筋肉の赤筋であるマグロトレーニングが重要としている

                                                ランニングは、最大心拍数の六十パーセントが、適度としている

                                                  ※ ミトコンドリアの効率的増加(マグロトレーニング)

                                                    有酸素運動を短時間にて開始

                                                    脂肪の合成は不必要になる

                                                    三十秒から一分程度の小走りでも有効

                                                 

                                                効率的トレーニングは、最大筋力の八割でトレーニングするべし

                                                一週間でミトコンドリアが増加(健康時)するとしている

                                                筋肉痛は、筋肉の修復時に発生するので、痛みがなければ再生能力低下中

                                                 

                                                背筋を伸ばさないと、ミトコンちゃんは増えてくれないそうな

                                                背筋と太ももの筋肉にミトコンちゃんは多いそうな

                                                 

                                                一般的に肉体労働者は食事から三割を油分としてカロリー配分する

                                                炭水化物 3   蛋白 1  脂質 1 がカロリー制限食のバランスとしている

                                                カロリー制限食とは、必要カロリーの七割程度を言う

                                                 

                                                ミトコンドリアの正体は「水溶性シリコン」つまり二酸化シリコンです

                                                隕石の成分・レンガの鉱石・ガラスの鉱石・水晶の元素の水溶性部分

                                                水ならば、湧水に多く含まれ、温泉(源泉かけ流し)にも多いと思える

                                                小生は世界一安い水溶性シリコンの微粉末を利用している

                                                注意点は、食品として混合すると、歯が摩耗するので、飲料の混合をお勧めする

                                                 

                                                | 三猿と宇宙人 |  1 理論編とその他 | 14:35 | - | - |
                                                習慣という潜在意識レベルの人生の選択的意思決定方向(未来への道筋)
                                                0

                                                  JUGEMテーマ:日常

                                                   

                                                  様々な占いや格言、偉人の言葉、座右の銘等、世間には色々とあります

                                                   

                                                  ここでは、習慣というか、何気ないときの処し方というか、人生の道路標識の明確化

                                                   

                                                  という、いつもの行動の基本パターンのレベル設定の基準という考えが書かれた本です

                                                   

                                                  参考本:運命の波に乗る魔法のクセ(習慣)

                                                  著者:はづき虹映(こうえい)

                                                  出版社:きこ書房

                                                  出版年:2009.7月 初版2刷

                                                   

                                                  習慣と人生の進路方向

                                                   

                                                  無意識行動のレベルがあなたの人生の方向性を決定している

                                                  運気がアップすることだけが書かれているので、失敗がない

                                                  続けられそうな事柄から着手すると、運気があとから上昇する

                                                  短期記憶から長期記憶、習慣化(無意識レベル)には日にちが要る

                                                  相当数が重なることで、かなりの成果が期待できるようになる

                                                   

                                                  まずは、「生まれたときは真っ裸」のごとく、一人で始めましょう

                                                  1 履物を揃える

                                                    ※ 習慣化するまで(自分を褒めるための足元の魔法の習慣)

                                                  2 胸をはる

                                                    ※ チャクラを整え宇宙と交流し、ツキを引き寄せるため

                                                  3 笑顔を作ってみる

                                                    ※ 鏡の前で割り箸をくわえて笑顔の練習(顔相の上昇)

                                                      楽しいことが引き寄せられるとしている

                                                      目尻が下がって、広角が上がる顔相を福相と呼ぶ

                                                      ニコッと笑顔で「ありがとう」が、引き寄せとなる

                                                      一日一度、声を出して笑うのも「ツキ」を呼ぶ方法

                                                  4 メモる

                                                    ※ 忘れる前の処置方法

                                                      ネガティブなことは書かないほうが良い

                                                      現実との対応を可能にする処方箋

                                                      多色のボールペンとメモ専用の用紙

                                                   

                                                  5 空を見上げて見る

                                                    ※ 天から良きことが降ってくるそうな

                                                      パワーチャージは朝日、落ち込み時は夕日

                                                   

                                                  6 温かい環境温度にする

                                                    ※ 手足の毛細血管対策にはグリシン(自動的)

                                                      オススメはアマゾンのグリシンプレミアムの定期便

                                                      イメージで手足が暖かくなると「思う」

                                                      自分を暖かくしないと、ツメたい自分になる

                                                      酵素活性を快適体内温度にする

                                                   

                                                  7 メディア断ちをする

                                                    ※ 基本的に税理士試験の受験には、やってました

                                                      他人の情報では、意味は無さそうにも思える

                                                      国内では情報統制されているので、わからない

                                                      意識的に深呼吸をしてリラックスを心がける

                                                   

                                                  8 トイレ掃除をする

                                                    ※ 「金運アップのために」やる

                                                      素手でトイレ掃除をしてみる

                                                      使用の前後で素手で執り行う

                                                      銭なんかイラネエー、素手ダー

                                                      研磨剤入りは便器を傷つけます

                                                      上蓋、外周、タンク等は専用アイテム利用

                                                   

                                                  9 捨てるコト

                                                    ※ 宇宙の基本ルールは出してから入れる

                                                      掃除、整理、捨てるを習慣化してみる

                                                      「捨てる習慣」不要物を買わない習慣

                                                   

                                                  セカンドステージ

                                                   

                                                  10 神社(パワースポット)に行く

                                                    ※ 単に行くだけでイイとしている

                                                      ポチ袋に「御礼」と氏名を書き新札を入れて賽銭箱に入れる

                                                      住所・氏名を書いても構わない。そうです

                                                   

                                                  11 ヒラメキを活かす

                                                    ※ 直感力を活かす方法は、なんとなくの良否の選択肢を活かす

                                                      選択的行動の意義や意味、保証、結果は求めてはいけない

                                                      第一印象を主軸にして、結果の良否を求めない

                                                      感性を磨いて、深く明確に感じ取れる習慣化を磨く

                                                   

                                                  12 人間以外のモノに声を掛けてみる

                                                    ※ 神が作り給うたモノの全てに心があります

                                                      つまり、神に通ずる意思が同梱されている

                                                      コノ宇宙は「感謝」で成り立っている

                                                      ゆえに、

                                                      粗末に扱うと、無作法はスグに怪我の元となる

                                                      毎日使う「道具」には名前をつけてみる

                                                      一日一回は名前で呼んでみる

                                                      寝る前には、名(ニックネーム)を呼び謝意を表現する

                                                   

                                                  13 元にもどす

                                                    ※ 支払い義務の生じる行為であっても、ヨゴサナイ心がけを持つ

                                                      キレイに使用して、キレイに過ごして、キレイに「ありがとう」

                                                      成幸者は、総じてキレイが大好きな人で、スマートに使用している

                                                      使用後アイテムはモノに対する扱いが「ありがとう」でキレイ終了

                                                   

                                                  14 変身アイテムを用意している

                                                    ※ 人間の内面的な変化を求めると資金・時間を要する

                                                      有効期間は短くとも、外見の変化は「魔法の習慣」

                                                      意識の変化を伴えるワンポイント「プチ変身」推奨

                                                      セカンドネームの名刺を作成してみる(芸能人・作家)

                                                   

                                                  15 花や草木にふれてみる

                                                    ※ 「気」とはパワーあるエネルギーゆえに樹は葉からでている

                                                      草木にふれられる習慣を身につけられる生活習慣(アーシング)

                                                      植物に触れながら落ち着いた深呼吸を三回伴うと精神の安定化

                                                   

                                                  16 本を読む

                                                    ※ 自分の次元に適合した解を得る方法として、有効としている

                                                      「成功する本の読み方・三箇条」

                                                       一 目的の明確化

                                                       二 ポイントを抽出する

                                                       三 核構成部分は必ずメモをとる

                                                      ブログ等で表現を試みる

                                                      アマゾンレビューに感想のアップもイイとしている

                                                   

                                                  17 お財布の中を整理する

                                                    ※ 成幸するための内面・外面のブラッシュアップ

                                                       財布の現況が経済状態を示している。としている

                                                       小銭は、別に小銭入れを用意する

                                                       長財布の中は使用可能な有効なもので揃える

                                                       高価過ぎず身の丈に合う金額で財布を丁度する

                                                       新品時に10万円程度を入れて持ち歩いてみるを推奨

                                                       札はそれぞれ区分けして収納し、新札のみで構成

                                                   

                                                  18 プチ断食をする

                                                    ※ 生活の糧を得るために働いている

                                                      つまり、生きていけるための方法

                                                      加齢による内蔵の疲労回復にも効果的

                                                      定期的な断食は、体力回復も図れるそうな

                                                      一日一食は一週間に6日間で一日断食

                                                      ただし、水分補給は、脳の八割につき重要

                                                      脂肪酸・アミノ酸・粗繊維・V.Mの必要レベルの供給

                                                      一日一食で腸内の乳酸菌レベル上昇で継続可能化

                                                   

                                                  「魔法の習慣のレベル」

                                                  19 こちらから、あいさつをする

                                                    運命とは、「運ばれる命」ゆえに、人との挨拶から始まる

                                                    天気とは神のエネルギーにつき「天気の悪口はご法度」

                                                    他人の悪口にはのらずに笑ってごまかす。としている

                                                   

                                                  20 つながる

                                                    ※ 相手にオーラを投げかけて包む

                                                   

                                                  21 あやまる

                                                    ※ とは、自分に「あやまる」のでネガティブになれる

                                                      自分を責めずに、相手も裁かない

                                                      「ごめんなさい」「感謝しています」「有難うございます」

                                                   

                                                  22 ハガキを書く

                                                    ※ 初対面の方に、お礼状のハガキをしたためる

                                                      ホメ、カンシャ、ケイイでしたためる

                                                      自社印ならぬ、自分印を揃える

                                                   

                                                  23 話を聴く

                                                    ※ 話す・聴く、というコミュニケーションを整える

                                                      相手の話は聴くが、同情・賛同は一切しない

                                                      感想は可能ですが、行動は伴わないレベルに控える

                                                   

                                                  24 スイーツを分かち合う

                                                    ※ 故人にはお皿に入れて分かち合う

                                                      みんなで分かち合って食べる

                                                   

                                                  25 瞑想する

                                                    ※ 神我と向き合うためのリラックスタイムの推奨

                                                      成幸者となるための必須条件となっている

                                                   

                                                  26 寄付する

                                                    お金というエネルギーの流れる道筋を(寄付」に作る

                                                    分かち合う・応援する・さしあげるという流れ道を作る

                                                   

                                                  27 問いかける

                                                    ※ 潜在意識の深度に応じて回答のレベルが異なる

                                                      タダではなくても、謙虚に教えを乞う姿勢が重要

                                                   

                                                  共生するという社会の習慣化

                                                   

                                                  28 祈る

                                                    ※ 神我に感謝して、祈りを捧げる(感謝の言動化)

                                                      時間・次元を超越した神格化領域からの宣言

                                                   

                                                  29 両親に感謝を伝える

                                                    ※ 故人には書いて読み上げてからお焚き上げ

                                                      生存中ならば直接言葉を伝えるのがベスト

                                                      この世への誕生の縁を与えた両親に感謝をする

                                                   

                                                  30 歌い踊る

                                                    ※ ハミングしながら体を踊らす如く

                                                      落ち込み時のチャクラ回復方法

                                                   

                                                  31 作品を残す

                                                    ※ お芸術になれたら、最高ではあります

                                                      形のある人生の形骸を刻んで見る

                                                      作品をブログ等にアップしてみる

                                                   

                                                  神我という原点との立ち位置を確認する

                                                   

                                                  32 意図を放ち宇宙にオーダーする

                                                    ※ イメージの具体化・構成の明確化

                                                      1回のみ宇宙に「宣言」する

                                                      おみくじのように何回も引かない

                                                      あとは、運を天に委ねてしまう

                                                      スタートは、現状の感謝の言葉から

                                                   

                                                  33 センタリングする

                                                    ※ 中庸という名の人の道の中心の「道」

                                                      万民のための万民の生き抜く叡智の道筋

                                                      自分を許し、他人を許す「愛と許しの言行」

                                                      天皇家の帝王学は中庸です

                                                   

                                                  終わりに:かなり、表現を私的に混同しております

                                                  それなりのレベルにて読まれることを望みます

                                                   

                                                  | 三猿と宇宙人 |  1 理論編とその他 | 15:15 | - | - |
                                                  「掃除」という名の心象表現と人生の関係(清潔と快適の関係性)
                                                  0

                                                    JUGEMテーマ:日常

                                                     

                                                    巷に「掃除」に関する情報が溢れている

                                                     

                                                    なんとなく、理解は可能ですが、その核となる思考が理解できにくい

                                                     

                                                    主に、台所、風呂、トイレ、居室、寝室、玄関、押入れ、水屋、冷蔵庫、下駄箱、押入れ、タンス等がある

                                                     

                                                    では、専門書から紐解いて見たいと思います

                                                     

                                                    参考本:なぜ「そうじ」をすると人生が変わるのか ?

                                                    著者: 滋賀内 泰弘(しがない やすひろ)

                                                    出版社:ダイヤモンド社

                                                    出版年:2011.1月 第三刷

                                                     

                                                    自分の律動が「ゴミ」を拾う事により、人生の進路が変わる次元に移行する意味となるようです

                                                     

                                                    当該本:33・34ページ(一部改編)

                                                    「ゴミを1つ捨てる者は、大切な何かを1つ捨てている。

                                                     ゴミを1つ拾う者は、大切な何かを1つ拾っている」

                                                     

                                                    この世の始まりはゼロではなく、意思というスタートがあった

                                                    そのスタートが、次元という「法則性」に則した理法で創生した

                                                     

                                                    スタートが始まりであり、形を産み、形質を産み、星と動・植物類の

                                                    生命を育む素地を醸成した

                                                     

                                                    つまり、ゼロからはスタートは無いが、1となる「意思の発現」により

                                                    無限に連なる事象が

                                                    理法とともに、「人生の転換点」がスタートする

                                                     

                                                    サービス業とは「気付き」であり、その核となる事柄が「掃除」となる

                                                    掃除をしないものには、サービスの基本形態の「気付き」が理解できない

                                                     

                                                    富の構築とは、信用の構築になる

                                                    信用は、貯蓄に連なる行為の連続体となる

                                                     

                                                    奉仕とは、無報酬の実践行為であり

                                                    無報酬とは、利害とは無縁の行為である

                                                     

                                                    期待をする無報酬ではなく、実利害を超えた域での実践行為

                                                    連続した無限性のある広がりが行為の真意を表現する

                                                     

                                                    楽をしたい気持ちが「工夫」という処理工程の能率・効率の革新を産む

                                                     

                                                    見えない部分を掃除することは、陰日向なく「実践する行為」に意義がある

                                                     

                                                    一つのあなたの(行動・行為)が、あなたの「人生」の方針(行方)を決定する

                                                     

                                                    自分を偽善化するよりも、一つのことに専念することは「お金より意味がある」

                                                     

                                                    行動という実現化工程の中から相応しい方法論が見出されて専門性が身につく

                                                     

                                                    即実践する行動形態から「人格者」たる「させていただいている」を身につける

                                                     

                                                    いい仕事とは「感謝の気持ち」を表す、させて頂いている「気付き」から産まれる

                                                     

                                                    つたやではDVD(レンタル)もあるそうです

                                                     

                                                    見えない「こころ」の「気づき」を励起する「起爆剤」が全ての富に通ずる「道」

                                                     

                                                    実践することを重点に置かれた続けることの大切さが、経営者の「気付き」としている

                                                     

                                                    最後に、いろいろな論点・観点がありますが多少のカスタマイズで表現を色付けしました

                                                    | 三猿と宇宙人 |  1 理論編とその他 | 16:32 | - | - |
                                                    口臭という名の人生のマイナス要因人生の転換点
                                                    0

                                                      JUGEMテーマ:日常

                                                       

                                                      腸内細菌というものは30年以上かけて自分のフローラ(細菌叢)を

                                                      形成するそうですが、ピロリ菌・o-157等の治療に抗生物質を使用

                                                      すると、細菌叢が壊滅されて、帰宅困難者続出の腸内環境となる

                                                       

                                                      口臭には、各種の原因とその対策がありそうですが、義務教育等では

                                                      はからずも、いちいち親切に「てとりあしとり」教えてはもらえない

                                                       

                                                      「もちはもちやにきけ」という言葉のとおりに、専門家の専門書に

                                                      助けを借りて孫悟空の「きんとん雲」よろしく、運命の転換点としたい

                                                       

                                                      イギリス王室は一般開業医には診療を委ねてはいないそうな

                                                      医薬品の持つ効果では治さなくて代替療法を行う医者へ行くそうな

                                                      ユーチューブ動画で言われていた

                                                       

                                                       

                                                      参考本:もう、口臭で悩まない!

                                                      サブタイトル:誰も書かなかった口臭症治療の全て

                                                      筆者:本田俊一(日本口臭学会常任理事・ほんだ歯科)

                                                      出版社:アーク出版

                                                      出版年:2015.12月 初版

                                                       

                                                      口臭に関する第一人者と書かれている

                                                      口臭を構成しているガスの成分は

                                                       1 口腔内・鼻腔内の常在菌・病原菌

                                                       2 代謝に起因する老廃物

                                                       3 臓器疾患由来の悪い代謝産物

                                                       4 小生は「細菌類」「毒物等を混入されている」

                                                       5 いみは喧伝し、異物混入で肝臓を弱らせている

                                                       

                                                      生理的な口臭は誰にでもある

                                                       1 起床時(口腔衛生が最悪状態の時)

                                                       2 空腹時

                                                       3 緊張時

                                                       4 生理時

                                                       5 などなど

                                                       

                                                      日本口臭学会の定義する「口臭」とは

                                                       口臭とは、「本人あるいは第三者が不快と感じる呼気の総称である」

                                                       としている

                                                       

                                                      解剖学的な原因別からみた口臭となるガスの発生原因

                                                       1 口腔内ガス:唾液を原因とするもの

                                                         ※ 口腔衛生に唾液は有用:五ヶ所から出る

                                                       2 呼気ガス:肺での代謝交換産物のガス

                                                         ※ 臓器に異常があれば血液中に産物が含まれるため 

                                                       3 鼻臭ガス:鼻腔、後鼻腔、咽頭由来のガス

                                                         ※ 唾液・粘膜・細菌類の共働体

                                                       

                                                      病的口臭の分類

                                                       1 歯科口腔領域の疾患

                                                         ア 歯肉炎

                                                         イ 特殊な歯肉炎

                                                         ウ 口腔粘膜の炎症

                                                         エ 舌苔

                                                         オ 悪性腫瘍など

                                                       2 耳鼻咽喉科領域の疾患

                                                         ア 副鼻腔炎(蓄膿症)

                                                         イ 咽頭・咽頭の炎症

                                                           ※ 何かのスプレーをしてもらった

                                                         ウ 悪性腫瘍等 

                                                       3 全身(内科)疾患

                                                         ア 糖尿病(アセトン臭)

                                                         イ 肝疾患(アミン臭)

                                                         ウ 腎疾患(アンモニア臭)

                                                         エ などとしている

                                                       

                                                      健常者の生理的口臭の原因物質

                                                        1 正常な生体内での代謝過程での産物 

                                                        2 細菌の分解過程での代謝産物(口腔・消化管・腸管)

                                                        3 窒素化合物

                                                        4 硫黄化合物

                                                        5 脂肪酸

                                                        6 ケトン

                                                        7 アルデヒド

                                                       

                                                      突然、余談ですが、格安の4Kテレビを発見しました

                                                      65型・4Kテレビです諸機能は同等です

                                                      なぜ安いのかを問い合わせ中です

                                                      ※ 問い合わせましたところ基本性能はパナソニックと同等

                                                        HDR機能が無いためブルーレイ再生で見劣りがあるそうな

                                                        この機種に限り分割支払いが無いそうな、つまり一括決済

                                                        

                                                       

                                                      タンパク質・アミノ酸が嫌気性菌によって分解されるのは大腸の環境

                                                      つまり、胃部での消化が不良だと、小腸内で消化されずに大腸環境で

                                                      嫌気性菌(大腸菌・ビフィズス菌)のお世話をお借りする状況となる

                                                       

                                                      つまり、栄養が摂取できても消化管からは、取り込めていない状況

                                                      体脂肪率・体重量が低下をたどる状況となるので、体重計は必須

                                                      消化酵素・消化薬・整腸薬等の助け、あるいは病院行きとなる

                                                       

                                                      誰にでもある生理的口臭の発生するメカニズム

                                                      肉体的・精神的なコンディションが一時的にバランスを崩した場合

                                                      口腔・鼻腔の常在菌のバランスを崩してしまった場合

                                                      臭いのもととなる代謝産物を呼気から排出する結果として起こる場合

                                                       

                                                      唾液という口腔清浄剤が五つの唾液腺から消化薬・抗菌物質等を分泌

                                                      しかし、睡眠時では唾液腺の分泌が止まるため、清浄効果は失われる

                                                      おまけに口腔内の粘膜が剥がれたりするので、環境としては良くない

                                                      したがって、寝起きに口腔衛生を敢行するのが世界的に一般的になる

                                                      唾液1ccあたりに数千億個という数がひしめき合ってしのぎを削る

                                                      殺菌剤でうがいをしても1300億個というのが現実だそうな

                                                      つまり、寝起きには1兆7000億個の細菌の個数が繁殖している

                                                       ※ 乳酸菌では死んでいても乳酸菌なので個数は個数とするのカモ

                                                      糞便の場合では、1グラムあたり1000億個となっているそうな

                                                       

                                                      空腹時やダイエット中に口臭が発生する原因

                                                      食事供給源からの糖質・脂質が血中ブドウ糖濃度を構成する

                                                      ブドウ糖が枯渇すると肝臓でケトン体を作り出して血中へ供給する

                                                      血中ブドウ糖が無くなると、自動的に脂肪酸からケトン体を作る

                                                       

                                                      ストレス性口臭という緊張時の口臭発生メカニズム

                                                      唾液という口腔浄化システムは空腹時は消化酵素を多量に含む

                                                      ゆえに、ドロドロの唾液となるそうですが、ストレスは如何に

                                                      自律神経様の作用により、自動的にコントロールされている

                                                      ストレス時の交感神経優位が続くと、無口になり口を閉ざす

                                                      酸素を消費し尽くしたら、口臭発生原因の嫌気性菌の出番

                                                      嫌気性菌の出番では、口腔内の臭気ガスが飽和状態になっている

                                                       

                                                      口を噛み締めて行うスポーツ競技などは「どうなの」と思ってしまう

                                                      最近の加工食品は食品残渣が微粒状ゆえ舌上や歯茎と頬の間で居残る

                                                       

                                                      各種臓器疾患・がん疾患・思春期・更年期の臭いはイヌは見抜いている

                                                      病気の種類を見抜ける種類のイヌもいると書いてある

                                                       

                                                      口臭治療は保険適用の除外なので自由診療(実費)と書かれている

                                                      現状の法制度では、歯科や医科での検査方法と同じでも無理がある

                                                      治療費算定の根拠

                                                       1 検査費用

                                                       2 診断費用

                                                       3 施術費用

                                                       4 人件費

                                                       5 経費

                                                       6 医院利益

                                                       7 つまり1回あたり10万程度を月に1から2回を3ヶ月

                                                       8 混合治療禁止ゆえ、歯科は歯科治療を患者さんに託している

                                                       

                                                      まさにAV男優・AV女優の方には必須領域かもしれませんが、どうでしょう

                                                      カラミのシーンや有名所の女優さんも役どころとしては一般的にあるようです

                                                      まさか、餃子やにんにく等を食してから役どころをこなすとは思えないですが

                                                      忍者の秘伝書でも臭いを臭いで消す方法しか書いて無かったと書いてある

                                                       

                                                      目には目を、歯には歯をという言葉から行くと、口臭にはどうするのですか

                                                      各種の検査には特定の検査機器があるらしく、専門性があるため高額となる

                                                      つまり、医科的考察からは血液検査・レントゲン検査・尿検査・血圧検査等

                                                       

                                                      口臭の起こっていない舌の状況

                                                       1 歯茎と同じく健康な舌は白いピンク色

                                                       2 舌乳頭が緻密でヒビや割れがない

                                                       3 舌の奥に舌苔があるとサプリが飲みにくくなる

                                                       4 舌をキレイにする(血行促進)方法にガムがある

                                                       

                                                      「お口直し」という水で口腔内を洗浄する方法は口臭に有効な手段

                                                      水以外では、口腔内で滞留し細菌繁殖の結果、酸性で口臭の原因となる

                                                      せこいかもしれないが、ガムは味がしなくても口腔衛生には価値がある

                                                      規則正しい生活(刑務所みたいなのでしょうか)が精神的・肉体的に良い

                                                       

                                                      未知の項目数が多すぎて、専門的な部分は割愛しました

                                                      かなり、不慣れで、どうしようもなく時間だけがかかりました

                                                      | 三猿と宇宙人 |  1 理論編とその他 | 16:11 | - | - |
                                                      脳の脂肪酸の構成を改善することでボケを予防できるそうな
                                                      0

                                                        JUGEMテーマ:健康

                                                         

                                                        脳は80パーセントが水であるという

                                                        したがって、キレイな水も重要となる

                                                         

                                                        地下からのミネラルをたっぷりと含む

                                                        酸素の少ない湧水が良い水としている

                                                         

                                                        脳は各種の脂肪酸から構成され

                                                        活性酸素や糖化の攻撃を受けつつ

                                                        日常生活を送っている

                                                         

                                                        脳機能の維持には、それなりの心構えと

                                                        摂取する脂肪酸の心遣いにより

                                                        それなりに、しっかりとした脳機能の

                                                        維持と健全性を獲得できるそうな

                                                         

                                                        参考本

                                                        タイトル:認知症が嫌なら油を変えよう!

                                                        サブタイトル:百年賢脳・健康法 PART2

                                                        著者:山嶋 哲盛(医学博士 脳科学専門医)

                                                        出版社:ダイナミックセラーズ出版

                                                        出版年:2014.8月 初版

                                                         

                                                        この手のキャッチフレーズが目立つ頃となりましたが

                                                        体の機能は、コンビネーションでありますので

                                                        ポイントを捉えて生活習慣の食習慣に反映させる処方箋

                                                        が、別途必要となります

                                                         

                                                        研究論文や研究者の統一的見解や、原因の解明が明白でないと

                                                        猫に小判の「おまじない」で終止する可能性もある

                                                         

                                                        なにせ、江戸時代には八から九割は農民でありましたので

                                                        難しい議論を重ねるような人種ではありません

                                                         

                                                        サラダ油から発生する神経毒の「ヒドロキシノネラール」が

                                                        神経細胞を壊してうつ病、記憶障害そして認知症を発症するに至る

                                                        これは、主犯格の指名手配犯なので、他にも指名手配の逃亡犯がある

                                                         

                                                        小生が思うに、スーパーの揚げ物類、カレールーなどは使用の可能性が

                                                        ありすぎて、困らないのである

                                                         

                                                        揚げ菓子類なども、60歳以上では気をつけるべき事柄ともなる

                                                        スナック菓子類も対象となるので、細かい文字を見てみる必要もある

                                                         

                                                        入院している認知症患者はほとんどが、アルツハイマー型認知症としている

                                                        認知症ケア施設では、死亡後に司法解剖しないため死因にはならないそうな

                                                         

                                                        細胞膜にとっての百年健脳の油とは

                                                         1 DHA/EPA

                                                         2 昆布(昆布に油ってあるんですね)

                                                         3 荏胡麻油

                                                         4 亜麻仁油

                                                         5 小生は前立腺ケアのための米糠油

                                                         

                                                        サラダ油の加工された食品としては

                                                         1 マーガリン(欧米では10年以上前から販売停止)

                                                         2 マヨネーズ(自作しろとしている)

                                                         3 ショートニング(クッキー類)

                                                         4 インスタントラーメン

                                                         5 フライ・天ぷら・唐揚げ等の揚げ物

                                                         6 ポテトチップス・菓子類等

                                                         

                                                        市販の治療薬

                                                         1 アセチルコリン

                                                           ア 初期のアルツハイマー型に有効で長続きしない

                                                           イ 小生は飲んでおりますが、血圧が20代になる

                                                           ウ 脳内濃度低下を考慮して補給しようとするもの

                                                           エ グルタミン酸の脳内過剰分泌が神経変性の原因

                                                           オ こちらの処方も基本的には治療には必要らしい

                                                           カ 個人輸入の原則は「自己責任」なので、承諾必須

                                                           キ 有名所は、「オオサカ堂」があるが、振込が原則

                                                           ク コリンはアマゾンでもあるが認知症薬は個人輸入

                                                           ケ 今年から輸入個数制限の対象薬に指定されている

                                                         2 熱ショック蛋白70活性化剤

                                                           ア エーザイ製薬のセルベックスという胃薬

                                                           イ 病院用の胃薬だそうです(安価)

                                                           ウ 主成分が同じで「セルベール」という胃薬(潰瘍治療薬)もある

                                                             ※ 1回1包 食後に飲用 高齢者は要注意となっている

                                                           エ アマゾンでは新がつくものとセルベール整胃錠がある

                                                           オ 価格は千円台から二千円台のようです(形体・内容量)

                                                           カ 炎症を起こしている細胞内での修復を構成する治療薬

                                                           キ 炎症を起こしたままであると意味は胃部の潰瘍となる

                                                         3 生薬としての熱ショック蛋白70活性化剤

                                                           ア 黒酵母(ベーターグルカン)

                                                           イ ドモホルンリンクル(ヤバツイ)

                                                           ウ 生花はサワヒヨドリ、漢方はヤバツイ

                                                           エ アルニカ(キク科の多年草)心臓病・塗り薬

                                                           オ 米国のピューリタンにはアルニカ(筋肉の消炎鎮痛剤)がある

                                                         4 アルツハイマー型認知症の予防法

                                                           ア 肥満は避ける

                                                           イ 適度の運動(基礎代謝の維持)

                                                           ウ 適正な食事内容量

                                                           エ 20歳代の体重プラス5キロ程度

                                                           オ 毎日の体重計でコントロール(BMI)をする

                                                           カ 腹八分目(実際は腹七分目)で腸内細菌が代謝物を回収する    

                                                         5 動脈硬化の程度は血圧でわかる

                                                           ア 三層構造の中層が柔軟性に富んだ成分でできている

                                                           イ 血圧が高いのは、血管が硬いから

                                                           ウ 塩分云々も言われるが、それ以外もある

                                                           エ アルツハイマーは微小血管(脳内)の血栓拡大から

                                                         6 食習慣は、塩分控えめで肉類の脂肪分を落としてから食べる

                                                         7 小生の食習慣と一致するのは、家庭料理が基本となること

                                                         

                                                        基本原則となる油を選ぶコツ

                                                         1 原則アメリカ産の植物原料は遺伝子組み換えである

                                                         2 除草剤・微生物・病害虫の耐性をDNAに組み込まれている

                                                         3 リノール酸が多いものは避ける

                                                         4 使用・保存期間は2から3ヶ月である

                                                         5 フライ(米糠油・安いものはダメ)、天ぷら(ゴマ油・低温圧搾油)

                                                         6 カルパッチョ・ドレッシング(荏胡麻油・亜麻仁油)

                                                         7 パスタにはエクストラバージンオリーブオイル(良い種類がいる)

                                                         8 鉄・銅・真鍮製フライ鍋・天ぷら鍋は酸化触媒となるのでダメ

                                                         9 オリーブオイルは玉石混交なので選定に注意が必要(1cc10円程度)

                                                         10 ピュアバージンオリーブオイルは所詮2級品としている

                                                         

                                                        サプリという抗酸化物質の選択

                                                         1 アスタキサンチン

                                                         2 ビタミンC・E

                                                         3 セサミン(このごろは各社あるようです)

                                                         

                                                        生活習慣からみた予防法

                                                         1 脳への刺激・興奮を促す

                                                         2 好奇心・探究心を常に持つ

                                                         3 五感をフル活用して記憶に結びつける

                                                         4 脳の老化は脳内血管の老化と同義

                                                         5 過度のストレスは海馬が萎縮する(離婚・交通事故)

                                                         6 スマートフォンは1時間以内が良いとしている

                                                         7 電磁波は酸化ストレスであるとしている

                                                         

                                                        寿命という体内物質の交換過程での基本策定が寿命を決定する

                                                        色んな人が、言われているが、ある程度、詳しくなったつもり

                                                        同様の書籍があるため、続きは下記に追伸する予定です

                                                        | 三猿と宇宙人 |  1 理論編とその他 | 12:05 | - | - |
                                                        あなたの心の「つかみどころ」が、部屋の空間構成を表している
                                                        0

                                                          JUGEMテーマ:日常

                                                           

                                                          心の「片付け程度」が部屋の空間に反映される

                                                          人生を変えるには「心の中を整理整頓」しましょう

                                                          そう言っているのは、「家事代行サービス社長」の川端秀美社長である

                                                           

                                                          参考本:何もない豊かな生き方

                                                          著 者:川端 秀美

                                                          出版社:総合法令出版

                                                          発行年:2015.12月 初版

                                                           

                                                          世の中の「大金持ちの家」には、あまり置物がないらしい

                                                          というか無駄な物が何もないという所なのか

                                                           

                                                          マー、掃除という観点からは床は平面的が掃除がし易いです(効率的)

                                                          季節商品以外は半年以上使用する計画がない場合、捨てるのが原則

                                                           

                                                          食材という自身の身体要素を構成するものに衝動買いや半額セールはふさわしくない

                                                          冷蔵庫という生鮮食料品(お金の流れる道筋)の一時保管場所はゴミ置き場ではない

                                                          週に二回の買い物日で固定した種類(肉・野菜・その他)を決めておく

                                                          衝動買いしても、体力・知力・能力を向上できていない

                                                          冷蔵庫には所定の置き場を確保して探さなくてもわかるようにする

                                                           

                                                          トイレの掃除は自分が使うものですからまず「ピカピカ」にしましょう

                                                          つまりね特定の日や時間ではなく、利用した直後に点検しながら磨く習慣

                                                          洗剤はお金が入りますが、研磨剤のないグッズでこすります

                                                          素手でトイレを洗う人もあるそうですが、例外と思えます

                                                          あとから、ピカピカの光沢加工するとかなりいるようです(トイレ・洗面台)

                                                           

                                                          ひと拭き・一こすり習慣は風呂でのんびりしている感覚から

                                                          口を動かしたり(食べる・喋る)するよりは体を動かすとお金が入る習慣になる

                                                          風呂カビは生えたら一コスリ、床が汚れは一コスリ、ドライ面ホコリはひと拭き

                                                           

                                                          風呂の浴槽の湯垢は「風呂用洗剤」をスポンジにつけて一コスリ

                                                          鏡はタオルで歯磨き時に一コスリ

                                                          お金が入ってくる玄関は通りやすい玄関にする

                                                          まずはダニ・カビに嫌われる部屋づくりを心がける

                                                           

                                                          コーヒーメーカーでお気に入り「コーヒー」を作りながら、床掃除する

                                                          テレビを見ながら、洗濯機を回し、掃除ロボットを稼働させる

                                                          キレイにしないで、幸せを願っても不合理なので幸せは玄関から逃げていく

                                                          代わりに貧乏神・疫病神がカビ・ダニ類を繁栄させる日々が続いていく

                                                           

                                                          幸運は自分の両手でつかむものですから、しがらみ・ねたみ・ひがみをつかんでも幸せではない

                                                          つまり、両手の状態をいつでも「つかめる」状態を表す魅力を醸成する必要があるのです

                                                          チャンスという「運」をつかみ、「運」を引き寄せる習慣・行動があなたを変える

                                                           

                                                          不幸を招く「言葉」を周りにまきちらさないで、「褒めて」瞬間幸せを蒔いてみる

                                                          心の中の「不足度」を鍛えるのではなく、心の中の「充実度」を増やしていく習慣

                                                          本当に心から欲しいものには我慢せずに買うのも一つの方法

                                                          最初はコンチクショーでも実力が付けば立派な「大嘘つき」ではない自分に出会える

                                                           

                                                          自分だけの価値観が、自分だけを幸せにする「キーワード」となる

                                                          なにせ、他人には他人の「価値観」があるのだから、...。

                                                          物欲・執着心から卒業して、満足できる自分を発見することが「本物の価値」を見抜く力

                                                          自分の肉体には、すでに必要なものは出生と同時に全てそろっていると書かれている

                                                          自分という「本物」を見つける「幸せ」探しの旅(人生)に舵を切ろうではありませんか

                                                           

                                                          ------------------------------------------------------------------------------------------

                                                           

                                                          たてがみの「威厳」に代表されるライオンのオスですが、晩年においては足腰が動かず

                                                          かつ、目立ちすぎるので夜であっても他の動物からはすぐに見つけられて、逃げられる

                                                          そこで、雌ライオンが群れてコンビネーションで目当ての草食動物を狩る風習がある

                                                           

                                                          アフリカ大陸の乾季と雨季の季節変動により2から3千キロという工程を移動しないと

                                                          カラカラ砂漠状態、水没状態の二極化を余儀なくされる

                                                          故に、生き延びる手段として、二千キロから三千キロを徒歩で移動することとなる

                                                          年老いたゾウは移動工程に耐えられず、居残って食料を枯れた木の根本を食す事となる

                                                          しかし、乾季には勝てずに、大名行列のような移動は儚くも潰えてはててしまうこととなる

                                                           

                                                          参考本:60歳から やっていいこと いけないこと

                                                          著者:川北 義則

                                                          出版社:大和書房

                                                          出版年:2017年5月 第一刷

                                                           

                                                          定年退職後の余生には、通常、肩書の無くなる人が一般的である

                                                          まして、老後破産には信用も生活資金もない状態が現実となる

                                                          脳においては、使い続ける限りはあまり定年後も現役(刺激を与える)となる

                                                          肉体は、何もしないでいると常に新陳代謝により諸機能が低下を続けてしまう

                                                           

                                                          映画館で映画を見る際は、割引価格が提示され、エレベーターの利用を案内される

                                                          65歳以上の高齢者の日中の活動時間にいる場所は「自宅」が多いとしている

                                                          第二の人生に没頭して夢中になり、年齢ではなく自分の理想的なやりたいことをする

                                                          諦めないでも、年金という収入で、時間は自由という環境で計画は自由に立てられる

                                                           

                                                          日本生涯現役推進協議会の「生涯現役の五つの原則」

                                                           1 「生涯現役」という目標を持つ

                                                           2 その目的のための周到な準備をする

                                                           3 信頼できる仲間づくりに励む

                                                           4 自分の持ち味・得意技を磨く

                                                           5 安易に報酬を求めない

                                                          筆者の言う「生涯現役」とは

                                                           「自分の存在、自分の行動が生涯、世の中の役に立つような生き方」

                                                          という定義を提案している

                                                           

                                                          年令とともに体力の衰えがある

                                                           1 成長ホルモン(細胞修理ホルモン)分泌量の低下

                                                           2 男性ホルモン分泌量の低下

                                                           3 二百種類程度のホルモン分泌量の低下

                                                           4 睡眠時の睡眠深度(疲労回復要素・ホルモン分泌程度)の低下

                                                           5 消化力・吸収力の加齢からの低下

                                                           6 筋肉量低下(修復能力低下)からの免疫力低下

                                                          ヒマラヤに行くためにトレーニング・減圧チャンバーにはいり低酸素訓練

                                                          そんな超人な過酷な肉体の酷使は条件が多岐にわたり、専門的要素が゛多くなる

                                                           

                                                          生活習慣という個人差が老後の肉体に加齢変化の程度をもたらす結果となる

                                                          ゆえに、人のせいにするのではなく「毎日が老後の加齢を克服する」要素を要求される

                                                          セールスマンの第一印象の訓練に口に割り箸を加えて鏡の前で微笑む練習をする

                                                          対人の第一印象の改善には、詐欺師・ペテン師も印象が悪くては、身も蓋もない

                                                           

                                                          「笑いは百薬の長、笑う門には福来たる」があるとおり、抗癌効果があるそうな

                                                          65歳を超えて働く場合は、労働収入目的ではなく、健康維持・体力保持目的でもある

                                                          年齢以外に何の目的もなくただ生きていくのは、生きがいのある人生ではない

                                                          一説には、霊界で3000年暮らすよりも意思と希望と選択の可能な肉体界では意味がある

                                                          選び方により、波乱万丈な人生も選択としては可能性が開かれている

                                                           

                                                          加工食品という名のフードなるものが市販されている

                                                          長期間の保存が可能で、室内気温で良いとされている

                                                          添加物の宝庫であり、肝臓の負担を強いる結果となる

                                                          60歳以降の摂取食品は「かなり気を使う必要がある」

                                                          なにせ、新陳代謝の衰えた半病人生活が紙一重の状況

                                                           

                                                          五感を研ぎ澄ますのはもとより、生きている証となる

                                                          なるべく「小さな音」で聞くことで聴覚が冴えてくる

                                                          添加物表示のないケーキ屋、ピザ店、その他宅配店

                                                          自分で調理すると添加物は極めて少なくなるのが基本

                                                           

                                                          動物・昆虫の類は生殖という節目をもって現役を終焉

                                                          老後は、稼ぐ力を試すことができる時期でもありうる

                                                          収入があれば、他にも収入の糸口が広げられうるのだ

                                                          体と頭と口の手と目と足と耳と、五感の総動員の日々

                                                           

                                                          自分以外は他人であるから、勘違いもすれ違いもある

                                                          信用するから騙されるので大手銀行の地下金庫は厳重

                                                          意欲が無いと年令に関係なく死を待ち望むだけになる

                                                          自動車学校は体が自動的に覚える教習を重ねるところ

                                                          第二の人生では、新しい世界のチャンスは好機となる

                                                           

                                                          定年後は毎日が日曜日

                                                           1 趣味三昧

                                                           2 映画・動画・テレビドラマの見放題

                                                           3 海外移住

                                                           4 田舎の過疎村へ移住

                                                           5 世界一周旅行の実践

                                                           6 講座・カルチャーセンターの聴講

                                                           7 財テク一直線

                                                          第二の人生は、死後に向けてシンプルを基本に考える

                                                          必要不可欠のアイテムのみを部屋で使用するのが基本

                                                          使わない器具・衣料・寝具・その他の処分を徹底する

                                                          シンプル化すると、生活費が極低化して余裕ができる

                                                          千円のお金も欲しくなる年頃では気がつく頃では遅い

                                                           

                                                           

                                                          続きは「モノを持たなければお金が貯まる」を以下に掲載予定です

                                                          | 三猿と宇宙人 |  1 理論編とその他 | 12:27 | - | - |
                                                          「お金」という生活必要要素を整える道
                                                          0

                                                            JUGEMテーマ:日常

                                                             

                                                            人様に「お説教」できる立場ではないが、万民が必要とすべき事柄と考える

                                                            アメリカでは、高校あたりで教科として、設定されている

                                                            物の価値基準と、物性状況の把握と利用に関する注意事項を知る必要がある 

                                                             

                                                            なにせ、本人は生活保護にて、自慢すべきことなど何も無いのですが....。

                                                             

                                                            参考本:お金を整える

                                                            著 者:市居 愛(マネーコンサルタント)

                                                            出版社:サンマーク出版

                                                            出版年:2016.5(第9刷)

                                                             

                                                            お金には、通行手形は無いが通り道があるとしている

                                                            道路交通法ならぬ「我が家」の「お金の通り道」を整備する必要を説いている

                                                             

                                                            人体の毛細血管(老廃物運搬・栄養素供給)では、流れる限りは健康状態に近しい

                                                            毛細血管のつまらない方法という、意味にもつながる方法を説いている

                                                            毛細血管様の態様を知り日々の養生訓を履行すれば健康(お金持ち)になるとした

                                                            脳の80パーセントが水であるならば、水は健康の大黒柱に相当しそうと思える

                                                             

                                                            出金項目の調整や、遊興費の算段ではなく、お金の通る道筋に道理を付与すべし

                                                             

                                                            実行すべき工程表(「お金様」の通り道を整える方法)

                                                              1 財布(札専用)の中にいつもお札が入っている

                                                              2 収納するカードの位置を厳選して固定化

                                                              3 銀行預金通帳は一つのみと心得る

                                                                ※ 出金項目・収入項目を一元化(お金の通り道をシンプル化)

                                                              4 冷蔵庫という肉体要素の一時収納場所(生ゴミ要素)を整える

                                                                ※ 購入品目を整えて衝動買い・安物買いに走らない生活

                                                             

                                                            実行することで得られる収穫の現実

                                                              1 「お金」の入り口から出口までをシンプルに管理できる

                                                              2 欲望から購入に走っていた購入品が激減する

                                                              3 入金項目と出金項目の一元管理で現在残高が増えていく

                                                             

                                                            「お金の通り道」を監視カメラ(シンプル可視化)で把握しやすくする

                                                              ※ お金を生み出す技術を作り出す

                                                            毎月の購入品がシンプル固定化して、何にいくら要るかが把握しやすい

                                                             

                                                            お金の通り道で一番肝心要は「札入れ」であるとしている

                                                            出金項目が煩雑で固定化されていないのでいつの間にか消費している

                                                            つまり、札入れがシンプルにならないと、未来のお金は出ていく

                                                            お金とは時間と労力の選別方法であるので、固定化して流すべし

                                                            時間の浪費は現金の浪費であり固定化した出金項目で整えるべし

                                                             

                                                            クレジットカードは1枚のみを、お金の通り道に認定する(通帳)

                                                            ポイントカードも1枚のみを認定して固定化して時間を効率化

                                                            キャッシュカードは持つことの無いようにする(必要外経費発生原因)

                                                            証明書類(免許証)は1枚とし、必要時以外持ち歩かない

                                                            お金の通り道は、流れるようにするため毎月財布内現金を入れ替える

                                                            1万円札は手前に、千円札は奥にしてやたらと出金しにくくする

                                                             

                                                            銀行預金通帳の管理をするための取り決め

                                                            利便性の良い銀行で利用する

                                                            1冊のみに限定して、「総合口座」を利用する

                                                            貸越の利用できる預金を利用して不意の出費に対応する

                                                            現金の出金行為は月に2回までが理想としている

                                                            余剰の口座残高に鉛筆で丸印をつける

                                                             

                                                            お金の流れる道の中級編

                                                            給料日の翌日を設定日として積立日を設ける

                                                            貯蓄預金口座に3ヶ月分の生活費をプールする

                                                            月締め予定日に残高が発生したら自分預金に利用する

                                                            冷凍・冷蔵庫編

                                                              1 食費は「生ゴミ化」ナシの固定購入品目化 

                                                              2 不要・未利用品を整理する

                                                              3 買い物リストを作成して目に見える化する

                                                              4 買い物日を週に1・2回、曜日を設定する

                                                              5 食材保存位置を固定化する

                                                              6 栄養素(肉体変化を伴う)の補給するコーナーを新設

                                                             

                                                            部屋の中が散らかるとは、必要物・不要物が混在しているからとしている

                                                            つまり、

                                                              1 リビングという家族の安らぐ場所(床)には物を置かない

                                                                ※ 大金持ちの家共通点にはプラズマクラスターがあるそうな

                                                              2 食器は一人づつの専用品とする(1人に1つ)

                                                              3 1着買う場合は、相当品を処分する

                                                             

                                                            世の中には様々なツール(お金持ちになる方法)がありますが共通点もある

                                                            毛細血管よろしく、つまらないで、流して、元気でいられる方法が素敵

                                                            皆様、元気で百再長寿を目指し、元気で毎日を過ごされることを願います

                                                            最後に、アマゾンのプライムの無料動画の英語版を視聴しております

                                                            その際、業務スーパーの外国産馬鈴薯のカット品を油で焼いて食べております

                                                             

                                                            ★ 成長ホルモン(細胞増加ホルモン)のユーチューブ動画

                                                             

                                                            ★ 参考になるかもしれないユーチューブ動画

                                                            | 三猿と宇宙人 |  1 理論編とその他 | 15:30 | - | - |
                                                            呼吸という名の24時間疲労回復法
                                                            0

                                                              JUGEMテーマ:健康

                                                               

                                                              昔、深海鮫の肝油を飲んでいたが、キャッチフレーズに呼吸が深くなると書かれていた

                                                              確かに、深くなりましたが、他のメーカー製では、あまり感じられなかった

                                                              自律神経は、コントロールができませんが、呼吸は意志においいて可能とされている

                                                               

                                                              ヨガの修行法では、肉体の酸素消費量を曲端に低くして生きられる方法があるとしていた

                                                              かなりの訓練・修法を指導者のもとで行う必要があるので現代社会では、違和感がある

                                                               

                                                              参考本:疲れがスッキリとれる呼吸法

                                                              副 題 : カラダとココロに”プラスのエネルギー"がみちる秘密

                                                              著 者 : 原 久子(名誉心理学博士:USA)

                                                               

                                                              疲れを溜めないためには、プラスアルファーの呼吸の深さが要求される

                                                              肺胞以外の気道部分に1.5L程度のエアーが残るとされているためである

                                                              8Lの肺活量の場合では、全部で9.5Lのエアーを吸えば、良いことと成る

                                                              しかし、超一流の肺活量は一般人には不向きであるので少し工夫が要る

                                                              更に、ストレスを抱える重大なマイナス要因では、息は吐き切れてない

                                                               

                                                              具体的な重要性のある方法というのは、万民が解決できる方法なのか

                                                              瞑想呼吸をするだけで、3倍の酸素が肉体に供給されるとしている

                                                              酸素カートリッジから酸素を吸うのは、同様と成るのだろうか

                                                              酸素発生器や酸素吸入器も一般人用でもあるにはあるが高額となる

                                                              安価で無料ならば騙されても無料という、詐欺には当たらないのか

                                                               

                                                              ちなみに、60歳以上では積極的に水を飲むべしとされている

                                                              意味は、脳は全体の80%が水であるからとしているからである

                                                              イヤー、水知らずの間柄でございました、すみませんでしたネー

                                                              呼吸では水道代のいらない分、所得とは無関係に努力するべし

                                                               

                                                              しもやけ、と言うのは毛細血管の血行障害つまり、冷えである

                                                              酸素供給量が回復すると風邪にはかかりにくくなるとしている

                                                              瞑想呼吸はリラックスを促進する呼吸法であるとしている

                                                              睡眠が深化して、短時間で良くなるとしている

                                                              無意識とは、過去の言動(思念・言動・イメージ等)の選択肢集成

                                                               

                                                              呼吸法で身体の活性化、瞑想で神の分霊としての自覚を促す

                                                              小生が唱えているのは、他人ではなく縦方向エネルギーの場醸成

                                                              歩くと深い呼吸に成る、脳がリラックスしてアルファー波を出す

                                                               

                                                              呼吸法には身体のリラックス要素であるストレッチが欠かせない

                                                              腕・首・肩・腰と足の各部について伸展(ストレッチ)するそうな

                                                              丹田呼吸法:吐く息に集中特化した丹田を意識する呼吸法

                                                              太陽呼吸法:与えることノミである太陽をイメージした呼吸法

                                                              心の中の掃除をしている人は、部屋の掃除もきれいにできている

                                                              つまり、ごちゃごちゃして、どっち付かずで踏ん切りがつかない

                                                               

                                                              マイナス要因体験(ストレス)を客観視して学ぶ態度で考える習慣

                                                              悩むから気付くに変換、自分の心を整理整頓して住みやすくする

                                                               

                                                              和解の呼吸法

                                                              不和イメージの人を一人選出して許しと光の放射をイメージする

                                                              許せないなら自分の心が苦しくなるだけとしている

                                                              感謝とは他人のためではなく、自分の心をクリーニングするため

                                                               

                                                              要となっているのは、イメージをもち相手に対して感謝を述べる

                                                              相手の持つ意識に対して神(真我)の持つエネルギーで置き換える

                                                              感謝は自分を不幸にする呪文ではなく、救いの手を述べるヒント

                                                               

                                                              ★ おまけ、ユーチューブ動画

                                                               

                                                              言語を著作権により変換しているので、キーワードを検索して調べてください 

                                                               

                                                              ★ ユーチューブ動画で脳(機能)について

                                                                脂肪分はオメガ3,5,6,7&9というALL IN ONE OMEGAを飲用中です

                                                                週一ですが、業務スーパーの牛丼用の冷凍肉に牛豚ミンチを半々づつで牛丼を食べている

                                                                効果は、即効性ではないので必要と思われている食材を試行的にテスト中です

                                                               

                                                              ★ ユーチューブ動画です

                                                                五十肩・腰痛・難聴に効果があると謳われています

                                                                

                                                              | 三猿と宇宙人 |  1 理論編とその他 | 19:47 | - | - |
                                                                    1
                                                              2345678
                                                              9101112131415
                                                              16171819202122
                                                              23242526272829
                                                              30      
                                                              << June 2019 >>
                                                              + SELECTED ENTRIES
                                                              + CATEGORIES
                                                              + ARCHIVES
                                                              + グーグル神様の検索エンジン用
                                                              google-site-verification: google907a92c5f9248072.html
                                                              + MOBILE
                                                              qrcode
                                                              + PROFILE